【サトルエネルギー学会の活動について】
サトルエネルギー学会は、「物質や生体のもつ微細エネルギーを、産・学・官の協力のもとに究明し、新しい科学と産業を育成することにより、地球環境の保全と、人類の未来に貢献すること」を目的に1995年に設立されました。活性水やヒーリングの現象解明、微弱エネルギーを利用した新科学の工業及び農業への応用、医療への応用など、幅広い分野で活動しています。

サトルエネルギー学会は如何なる政治団体、宗教団体にも属さない非営利団体です。
詳細はサトルエネルギー学会ホームページをご覧下さい。

2015年10月01日

10/1(木) 【サトル・サロン】スピリチュアル・テクノロジー「サイエントロジー」の根本的理論と実践

小倉顔写真.jpg講師:小倉謙(おぐらゆずる)

平成27年10月1日(木)
    18:30〜20:30

◇会場:港区新商工会館
    10月1日から港区新商工会館へ移ります。
    ※下記アクセス参照

【内容】
ストレスフルな時代にあって精神や心の問題を解決することは極めて重要です。しかし、誤った理論と技術がはびこることで、状況は悪化の一途をたどっています。                            本講演では、知られざる精神医療の実情に触れた後、1955年以降、一貫してこの問題に取り組み大きな成果をもたらしてきたサイエントロジーの根本的な理論と実践的な技術についてご紹介させていただきます。
L.ロンハバードによって創設されたサイエントロジーは、人が真の精神的本質を、また自分自身、家族、グループ、人類、すべての生命体、物質宇宙、精神宇宙、そして至高の存在または無限との関係を、確実に理解している状態へと至る道筋を提供する応用宗教哲学です。
サイエントロジーは信じるものではなく、実際に「行う」ものです。究極の目標は、人が真の精神的啓発と自由を得られるようにすることです。

<講師のプロフィール>
1968年生まれ、神奈川県川崎市出身 日本大学法学部卒。                     4つのスポーツクラブ施設経営。
サイエントロジー教会員として、サイエントロジー教会と米・シラキュース大学名誉教授のトーマス・ザズ氏(故人)によって共同創設された、市民の人権擁護の会日本支部の世話役を務める。         またサイエントロジー教会が後援している、人権啓発活動ならびに薬物乱用防止活動などの講師を務めるなど、全国で講演活動を繰り広げ、年間100回ほどの講演を行っている。              著書:
- 「心の病」はこうして作られた (平成出版)
- 信じる者は救われない!インチキ精神医学 その現状  電子書籍版 (チェンジザワールド出版)
- 講演DVD: 数字で見る精神医学の実情 (ホメオパシー出版)

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般3,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

新商工会館地図.jpg
アクセス 港区新商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

9/3(木) 【サトル・サロン】「83年前の臍の緒のめざめ」

東學顔写真.jpg講師:東 學(ひがし まなぶ)
サトルエネルギー学会・サイ学会・電気学会・日本珪素医科学学会等所属

平成27年9月3日(木)
    18:30〜20:30

◇会場:港区立商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
「命の継承の素晴らしさを知る」
 母の死後、遺留品を整理中に先祖棚の引き出しからこぶし大の日本タオルで作った袋を発見した。兄弟で恐る恐る開けてみると、タオルの切れ端で作った兄弟分の小袋が出てきた。かすかに読める父の筆跡を頼りに自分の袋を開けてみると、名前と生年月日がちゃんと書かれている。自分の小袋を手にした瞬間、何か身の引き締まる思いをした。
 ケイ素を学び始めてから、小片をX線顕微鏡で分析した覚えがある。今回、改めて自分の「臍の緒」の一部をシャーレ―に削り取り、精製水と珪素水での比較チェックしてみた。珪素水溶液中の「臍の緒」はみるみる内に溶解し、細胞らしき増殖様形状に変化する。精製水含侵は2日後位経ても顕著な動きは見られなかった。更に、位相差顕微鏡で「ソマチッド」の有無をチェックした。珪素水含侵の小片付近には「ソマチッド」が多く挙動している。精製水溶液含浸の小片近くには極く稀にしかみられない。明らかに「臍の緒」は珪素水で活性化し、且つ増殖様形態を示す。この事象は明らかに83年経過しても目に見えない命の継承を意味し、「ソマチッド」と「ケイ素」のサトル的働きの様相を示している。
 今回、手持ち資料など掲示しながら、更なるサトルの研究へと繋げられれば幸いと思います。

<講師のプロフィール>
1931年 鹿児島県生まれ
1957年 大阪工業大学工学部電氣工学科卒業
1959年 自動車電装部品会社入社、電装部品関係及び排ガス浄化関連技術の研究開発担当
1993年 定年退職後、茨城大學大学院工学研究科博士課程入学
1996年 同学終了、博士(工学)取得
以降、各種環境浄化、自然エネルギー利用開発及び水溶性ケイ素による健康寿命促進活動等に関与している。

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般3,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

港区商工会館.gif
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-7-8
都立産業貿易センター浜松町館6階
TEL03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩3分
JR浜松町駅北口より竹芝桟橋方向へ徒歩7分




posted by subtle at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

8/6(木) 【サトル・サロン】「サトルな脳あれこれ」

河野写真1-4.JPG講師:河野 貴美子(かわの きみこ)
NPO法人国際総合研究機構 副理事長

平成27年8月6日(木)
    18:30〜20:30

◇会場:港区立商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
脳はもともと非常にサトルな器官。つまり、ごく僅かな刺激や変化をもきちんと捉えて、それらを精査し、日常生活に都合のいいように取捨選択しながら、実にうまく処理しています。脳の形成初期から、外からの入力刺激に応じて自らそのように作り上げているのです。何しろ、100億個とも1000億個ともいわれる脳神経細胞。細胞同士の接続部分はシナプスですが、そのシナプスは、主に情報処理を担う細胞で1個あたり1000個から1万個もありますから、単純に組み合わせを考えたら、回路は縦横無尽に数限りなくあることになります。しかも、時々刻々、外からの情報に応じて回路は変化していくのです。アメリカではその全てを解明しようという計画が、現在動いています。僅かな刺激を感じ取るあらゆる回路が解明されたら、人が絡む不思議現象からあの世まで、全て解決がつくでしょうか。確かに、かなりのところまで脳の機能だけで説明することは可能なのです。最終的に脳だけでは解明できない「何か」が残るのか、今までのサトルエネルギー学会で培われてきたさまざまな報告を省みながら、みなさまとご一緒に考えてみたいと思います。

<講師のプロフィール>
理学部物理学科卒。
元日本医科大学生理学教室・情報科学センター
学会関連では:国際生命情報科学会(ISLIS)副会長
人体科学会副会長、総合人間学会理事
サトルエネルギー学会理事、その他各種役職
工学博士。著書に:「決定版 気の科学」「脳に差がつくそろばんのすすめ」など多数
種々状況下で脳波を計測し、発表している。

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般3,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

港区商工会館.gif
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-7-8
都立産業貿易センター浜松町館6階
TEL03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩3分
JR浜松町駅北口より竹芝桟橋方向へ徒歩7分




posted by subtle at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

7/2(木) 【サトル・サロン】「整体ワークショップ」

島崎顔写真H27.7.jpeg講師:島崎泰幸(しまざき やすゆき)
いまここ整体院 院長

平成27年7月2日(木)
    18:30〜20:30

◇会場:港区立商工会館
    ※下記アクセス参照

気の流れ・共鳴を使った優しい整体を体験でき、自身が楽になるだけでなく、その日から周りの方にできる整体を習得できるワークショップです。
【内容】
*ペアになって行うワークで、整体の効果を体感していただきます。
*全くの初心者でも、骨盤調整などが簡単にできる整体が学べます。
※整体と記載してありますが、一般的なバキバキさせる整体ではなく、関節を軽く曲げる・わずかに触れるのみで、痛みはまったくありません。
歪みを改善することにより気の流れの改善を促すもので、「体と心が本来の状態へチューニング」されます。
身体も心も軽くなり、その人本来の気持ちの良い状態になれます。
<ご参加者へ>
座布団の上に横になり整体のワークを行いますので、頭や顔の下に敷くハンカチや、フェイスタオル等を各自ご持参ください。また、動きやすい服装でご参加ください。

<講師のプロフィール>
1974年生まれ(41歳)東洋医学に興味を持ち、鍼灸の国家資格を修得。21歳から臨床の施術を開始。古今東西の治療法を勉強を継続していく中で、「人は常に本来の姿に戻ろうとしている。体を整えるにはその人の歪みを認め受け入れてあげること。そうすると本人の自然治癒力が働き本来の姿に戻っていく」ということに気付く。
その後「ただその人の体の声を聞く」という整体のスタイルを確立し今に至り、今年で整体師として20年目を迎える。

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般3,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。
定員 10名先着順
港区商工会館.gif
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-7-8
都立産業貿易センター浜松町館6階
TEL03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩3分
JR浜松町駅北口より竹芝桟橋方向へ徒歩7分




posted by subtle at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

6/4(木) 【サトル・サロン】あなたも風水師に![サトルエネルギーとは何か?     その感知方法とは?これがわかると火山活動や地震の予知など「波動」で感受できます! 

川口Mr写真2.jpg
講師:川口哲史(かわぐち さとし)

◇日時:2015年6月4日(木)
    18:30〜20:30

◇会場:港区立商工会館
    ※下記アクセス参照

当学会の名称であるサトルエネルギーとは、見えるエネルギーに対して見えないエネルギー
(subtle=潜在する・微細な)の意味であり、それはsubway(地下鉄)の概念と一致します。
また、顕在意識(見える)に対して潜在意識(見えない)にも相当します。
一方、風水師は、見えない地下の磁場の動き・性質を感受しこれを修正する仕事ですが、
サトルエネルギーがわかると、長年の経験・知識ゼロでも、土地の地図を用いることで、
風水師になれてしまいます。
地図に指で触れてサトルエネルギーを感受できると、地震学者やアカシックレコード等の
「過去のデータ」の予測に頼らず、何より一番大事な「今どうなの?」が簡単に感知できるのです。
昨年11月のサトルサロンで、木曽の御嶽山は日本の「基礎」に当たることから
、全国的に火山活動が活発化する旨をお伝えしました。最近は箱根の火山も活発化しており、
続編として今回は「箱根山」「富士山」の地図を用いて、有名ポイントのサトルエネルギーを
感受できる方法を具体的にお伝えします。
地図を用いれば、自宅や全国の場所のサトルエネルギーの良否などもわかります。
今回も参加者の全員が経験ゼロでもカンタンに感受できる速習法を特別公開いたします。

<講師のプロフィール>
1943年・慶応大学法学部卒。サトルエネルギー学会理事・同分科会「直観脳・ゼロバランスセラピー」
講座※主査。大学時代に合気道を学んだことから、氣のメカニズムをライフワークとして探求。
風水師の立場から、庭園散策のワークショップを通じて樹木や石の持つサトルエネルギーの
感受法や土地の磁場の良否やイヤシロチのポイント感受法を実践的に指導している。
*ゼロ磁場機器「インライトメント」開発者
http://subtle-eng.com/?page_id=280

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般3,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。
港区商工会館.gif
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-7-8
都立産業貿易センター浜松町館6階
TEL03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩3分
JR浜松町駅北口より竹芝桟橋方向へ徒歩7分






posted by subtle at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする