【サトルエネルギー学会の活動について】
サトルエネルギー学会は、「物質や生体のもつ微細エネルギーを、産・学・官の協力のもとに究明し、新しい科学と産業を育成することにより、地球環境の保全と、人類の未来に貢献すること」を目的に1995年に設立されました。活性水やヒーリングの現象解明、微弱エネルギーを利用した新科学の工業及び農業への応用、医療への応用など、幅広い分野で活動しています。

サトルエネルギー学会は如何なる政治団体、宗教団体にも属さない非営利団体です。
詳細はサトルエネルギー学会ホームページをご覧下さい。

2018年08月03日

8/3(金) 【サトル・サロン】笑いと健康

橋元慶男顔写真-01.JPG講師:橋元 慶男(はしもと けいお)
三重大学、愛知産業大学、岐阜聖徳学園大学等の各大学/大学院教授を歴任して、現在、日本心身健康科学協会理事長、日本笑いヨガ学会(理事長)、博士(心理学/心身健康学)

平成30年8月3日(金)18:30〜20:30

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
このストレス社会を逞しく生き抜く知恵として、「笑い」は不可欠です。
人間は前頭葉が発達しているから、ストレスは避けられない。このストレスを回避・緩和する手段が、人間特有の「笑い」の活用です。
ストレスの多くが人間関係に起因しています。笑いを意識する事で、気の重い人間関係も楽しい人付き合いに変わる。人間関係の潤滑油は「笑い」にあることに気付いて欲しいのです。
露出した顔には、感覚器官が集まり、目(視覚)、耳(聴覚)、鼻(臭覚)、口(味覚)、肌(触覚)からの情報が脳に伝わり、表情にフィードバックします。
あなたに周囲は、笑顔のプレゼントを心の中で求めている方々ばかりです。
「笑い上手は生き方上手」で、笑いの効用を認識していただく為のノウハウをお届けします。
笑いの効用を再認識して、日常生活に活用して、楽しい日々を送られることを祈念します。
ホリスチック医学の視点から、笑いと健康長寿を語る。

<講師のプロフィール>
鹿児島県生まれ、大学/大学院(教授)、博士(心理学)、博士(心身健康科学)
臨床心理士・精神保健福祉士・社会福祉士・介護福祉士・笑いヨガ教師・健康管理士
・健康運動指導士・笑い療法士等で、日本笑いヨガ学会(理事長)して、笑いの効用をベースに
して、人間関係やストレス解消、笑いと健康、人権講和等の講演活動をしている。
趣味は落語で、高座名は「寺子志笑」として、創作落語が得意で、英語落語にも挑戦。「笑い
と健康」のテーマで生き方を問う講演は好評である。

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 13:54| Comment(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

7/5(木) 【サトル・サロン】スピリチャルにエビデンスを!例えばあらゆる心身の不調をもたらすストレスも一瞬で消せる! 創立 20 年の 気  導 術 が会場で実証します。

鈴木会長顔写真H30.7.jpg講師:鈴木 眞之(すずき まさゆき)日本気導術学会 会長

平成30年7月5日(木)18:30〜20:30

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
健康に直結する「気のエネルギー」を追求し続ける「気導術」は、来年で創立20周年を迎える。全国で6000人もの人が気導術を習得し、そこには100名以上のドクターも含まれるという。そして、二十年目に突入した今でも、全国で毎年述べ3000人以上の受講生たちが進化する気導術のパワーを学ぶべく各地の会場を訪れる。現れては消えていく治療関係のセミナーの中で20年の継続と進化は他に例を見ない。
そこには、絶対的な理由、エビデンスが存在する。気導術の気のエネルギーは独自のロジックによって「実際に」「即効で」心身を治す!例えば、近年腰痛の原因とされるストレス。気導術では、闇雲に生活環境の改善を訴えるのではなく、脳の構造からその原因を探り、気のエネルギーを注入することによって、その場でストレスとなる記憶を消去し改善に導く。
会場で、気導術学会会長の鈴木眞之氏が、実際にそのエビデンスをお見せします。
ぜひあなたご自身の目で目撃してください。

<講師のプロフィール>
1943年静岡県生まれ。
ラポール気導術院院長。治療家として人を本当の健康に導く方法を模索する中、既存の治療法に限界を感じ、本物の治療法を追及して気導術を体系化し進化させ続けている。患者本位の医療の普及を実現するため、啓豪活動の一環として日本気導術学会を創立。主な活動として、187回を数える気導術特別集中セミナー、167回を超える気導術研究実践コースを静岡の総本部はじめ全国主要都市で開催中。主な講演は、船井幸雄オープンワールド・ヒューマンカレッジ・TOP塾・ISLIS国際生命情報科学会・他多数
〔書籍〕気導術の挑戦・気導術の真実・気の秘密

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

6/7(木) 【サトル・サロン】私の心を掴んで離さない カタカムナの魅力 それは カタカムナへの道しるべ

清水眞子顔写真.jpg講師:清水 眞子(しみず まこ)

平成30年6月7日(木)18:30〜20:30

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
カタカムナは、上古代の日本、縄文時代以前にあった文明です。彼らの言葉が私たちの日本語となりました。カタカムナ文献は、図形文字で書かれた80首のウタヒ、「この世がどのように成り立っているのか」という人類究極の問い「物の理」が科学と哲学で著されています。驚くべきことに、彼らの科学は現代科学をはるかに凌駕しています。また、彼らは物理に基づいて図形文字を創り、現在の日本語と同じく48音とし、ひとつひとつの音の響きが図形文字のもつ物理性を起動させるようにして言語を創りました。
日本語に秘められた彼らのオモヒを感じとるたびに、彼らの叡智に感動し、感謝の心がわいてきます。
今回は皆さんにカタカムナの魅力をお話したいと思います。また、サトルサロンでのカタカムナ講演ですから、サトルエネルギーとカムのエネルギー(カタカムナが解く見えない世界カムのエネルギー)との共通点と相違点についてもお話させていただきます。
<講師のプロフィール>
ウェルネス愛真代表 鍼灸師 カタカムナ研究家
著書 「カタカムナへの道しるべ」(ヒカルランド)

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 12:05| Comment(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

4/5(木) 【サトル・サロン】私は今、何があっても既に十分

ogawa.jpg講師:小川 博章(おがわ ひろあき)

平成30年4月5日(木)18:30〜20:30

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
 私は今、既に十分である』とは、『私は今、何があったとしても既に、常に、元々、完全に、何の不足も無い」ということです。つまり『私は、今抱えている問題に関わらずOKである』という確信です。この確信こそが、人生を生きる際の安心の源であるはずです。
では私達は、この安心の源にどのようにして至ることが出来るでしょうか?生物を観察して得られる証拠を根拠として、新しい未来を拓きたいと思います。サトルエネルギー学会の理事として1年間の活動して来た中で、新たに加わった新しい考え方をお聞き頂ければ幸いです。
<講師のプロフィール>
1948年生まれ。東京医科歯科大学歯学部卒業。同大学院生化学教室へ進学。
流山市で歯科医院を開設の傍ら、東京大学医学部解剖学教室、東京医科歯科大学付属医用器材研究所、昭和大学歯学部にて研究。
2015年、NPO法人ライフアーツ日本温道協会を設立。理事長。
2017年、意識科学研究会座長に就任。
歯科医師、歯学博士。
著書『ガンバリズムが歯を壊す』、現代書林。

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

3/1(木) 【サトル・サロン】今日からできる!不思議と幸せを呼びこむスピリチュアルごはん

田戸H29.9写真講師:田戸 純子(たど じゅんこ)

平成30年3月1日(木)18:30〜20:30

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
 このたび、サトルエネルギー学会で食育分科会を担当させていただきます。分科会では解説と試食を行いますが、まずここではそのエッセンスとして、心身と霊性が向上する食のあり方と今日からできることをお話しします。
 食事から添加物を減らし、大らかなベジタリアンスタイルにすると、心身・霊性が向上します。これはある意味当たり前ですが、忙しい日常では実践しづらいと感じる方が多いようです。
 そこで、食材の頭文字で覚える「愛ことば栄養学」として、どなたでもストレスを感じずに取り組める方法と、さらに料理の氣結びの力について解説します。
 「愛ことば栄養学」を使うと、腸内細菌叢のコンディションが整い、免疫が上がります。排出と吸収がうまくゆき、キレイな血液・元氣な細胞ができて、脳も活性化、潜在能力を発揮する人となってゆきます。アトピーや生活習慣病は自然に改善へと向かいます。
 知っていても、実践できなかった方、心身と霊性の向上に興味のある方は、ぜひお越しください。

<講師のプロフィール>
ワンネスフード協会 
タド・ジュンコ健康料理スクール 代表
著書『不思議と幸せを呼びこむスピリチュアルごはん』は、スピリチュアル界の重鎮である山川紘矢・山川亜希子ご夫妻から推薦いただく。
アトピー、生活習慣病の食事指導に実績。個人指導には、本気で人生転換をしたい人が訪れる。
HP http://tado-junko.com/『anemone』に光の料理エッセイを連載中。

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする