【サトルエネルギー学会の活動について】
サトルエネルギー学会は、「物質や生体のもつ微細エネルギーを、産・学・官の協力のもとに究明し、新しい科学と産業を育成することにより、地球環境の保全と、人類の未来に貢献すること」を目的に1995年に設立されました。活性水やヒーリングの現象解明、微弱エネルギーを利用した新科学の工業及び農業への応用、医療への応用など、幅広い分野で活動しています。

サトルエネルギー学会は如何なる政治団体、宗教団体にも属さない非営利団体です。
詳細はサトルエネルギー学会ホームページをご覧下さい。

2017年03月02日

3/2(木) 【サトル・サロン】「祈り」とは古の魂の想い、叶えられた命

田澤顔写真1.jpg講師:玉祗 紗羅(たまき さら)
磐笛奏者 日本文化海外普及協会会員
賀茂管財株式会社 相談役

平成29年3月2日(木)18:30〜20:30

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
 古代縄文期における祭祀祭礼、その最初に響く磐笛。古えの人々はなぜ祈り、なぜ磐笛を「神を降ろす音魂」としていたのでしょうか。
私は磐笛を手にして「祈りとはなにか」という「古えからの問いかけ」に気付きを得て覚醒しました。
磐笛の高周波倍音によるヒーリング効果は魂の解放に繋がります。
紗羅の独自奏法と言われる、本来は一音しかない磐笛でオカリナのように自在に曲を奏でる奏法や雅楽舞いによる「和」。両刃の剣など中国武術の「東洋」。オーケストラやフルートでの「西洋」。これらの融合で古代から現代を魂で表現します。
その歴史を紐解くなかで私の縁する弁財天、平将門。そして秀真伝から由緒ある聖地の近江八幡の賀茂神社に新しく神社を創建する[神馬の杜会]に至るまでをお話します。1350年余前、聖武天皇の勅命を受けた吉備真備が陰陽道の技を駆使して探した天から光と大地のエネルギーが集まるその場所に至るまでのものがたりです。
<講師のプロフィール>
在学中、フルート・ピッコロ奏者として全日本吹奏楽コンクールにて金賞受賞経験あり。
その後、中国広州武術大会各種目に出場し、金・銀・銅メダルを受賞する。
その後、古神道とのご縁により、霊山の山頂にて「古祀」、「剣術」をご奉納した際に、磐笛を授かる。
以降神社聖地を巡り音魂と武魂をご奉納する。
「古神道奏上」のほか独自の奏法として「龍笛・能管的な即興」、「小鳥のさえずり」、「かごめかごめ」など、本来は音程のないとされる一音の磐笛でオカリナや横笛のように自在に曲を奏でることで注目される。
縄文期からの祭祀祭礼に於ける「祈り」とは「命は、いにしえからの魂の想いであり、受け継がれた命は叶えられた祈りそのものである」ことに気付きを得て覚醒する。
田澤顔写真.docx
申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

新商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

2/2(木) 【サトル・サロン】排毒能≧総毒量なら病気無し

藪塚写真.jpg講師:藪塚陽一(やぶつかよういち)
  ペンジュラムクラブ(PCCC)代表

平成29年2月2日(木)18:30〜20:30

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
 現代医療は税収の90%を注ぎ込まれながらも全く治していない。
人間が治るのは自然治癒力のみであるが、それが不全状態に成っているのは排毒能より取り込まれる総毒量の方が勝っているからである。
その主要メカニズムを知り、適切に対処すれば、病態は一掃されざるを得ない。

<講師のプロフィール>
群馬大学工学部卒業。
自動車部品製造会社に勤務していたが、担当業務(社員のカウンセリングルーム)が
廃止される事になり退職。
2000年にヒーリング業務を行うPCCCを立ち上げ、代表を務めて現在に至る。

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

新商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

1/16(月) 【サトル・サロン】書籍『意識科学』紹介と講演「意識が物質・現象を創る」

前田豊1.JPG講師1:前田 豊(まえだ ゆたか)
    前田技術事務所所長、サトルエネルギー学会
    「意識科学研究会」副座長
    書籍『意識科学』の構成と内容概要
    ・アーヴィン・ラズロ博士推薦文・論文概要
    ・科学の進歩と先端科学 ・意識科学について
    ・意識とは ・対談(川田薫氏、桜井邦朋氏)
    ・意識科学の研究報告(研究会研究員3稿)
    ・不思議現象の解明 ・特別寄稿「新科学宇宙論」唯在論の科学
    ・意識が現象、物質を創り出す
    ・人間の本質と意識の構造 その他

米田顔写真.jpg講師2:米田 晃(よねだ あきら)
    人間科学研究所所長、
    サトルエネルギー学会「意識科学研究会」座長
   生命には全て意識があり宇宙の意志によって生かされている。
   「心とは何か・意識とは何か?」脳は肉体の機能であり、コンピューターと同様、
   情報(意識)を処理するハードウエアーである。
   地球は生命体であると言われるが、意識は宇宙空間に波動エネルギーとして遍満していて、
   脳は時空を超えて無意識に宇宙と交信していて、意志(言霊)によって宇宙エネルギーが現象化、
   物質化する。

平成29年1月16日(月)18:30〜20:30

◇会場:港区新商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
 サトルエネルギー学会が創立10周年を迎えて、2006年に『意識科学研究会』を設立して、見える物質を対象に研究する科学(物理学)に対し、意識が物質化する′ゥえない高次元意識世界と見える物質、現象世界の関係性の科学を「意識科学」として、いろいろな角度からこれまで10年間研究してきました。
書籍『意識科学』の出版は、その成果の一部をまとめて広く世に問う資料として発行するものです。
今回のサトルサロンでは、本書の内容紹介と“意識が物質・現象を創り出す”ことについてお話します。

<講師のプロフィール>
前田豊:1941年兵庫県生まれ。
大阪大学工学修士、繊維化学会社にて炭素繊維技術研究開発に従事。
不思議現象の発現メカニズムと日本古代史に関心をもつ。
サトルエネルギー学会理事・学会誌編集長、
著書『炭素繊維の最先端技術』『古代神都東三河,『徐福王国相模』など多数。

米田晃:1937年、岡山県生まれ、物理現象に興味を持ち探求、機械工学、電子工学を学び、
1961年鞄立製作所に入社、25年間コンピュータ開発に従事。
創造性開発の研究を始め、1987年人間科学研究所設立。
生命と人間の本質研究、見えない世界(意識、魂、波動、等)の研究。
「意識科学」を提唱。
著書に『高次元ミロクのメタ文明』(たま出版)がある。

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

新商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

12/1(木) 【サトル・サロン】自然治癒力を活性化しよう

古川顔写真.jpg講師:古川 彰久(ふるかわ あきひさ)
    サトルエネルギー学会事務局長
    (株)エイエムシイ 代表取締役

平成28年12月1日(木)18:30〜20:30

◇会場:港区新商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
 私は薬や医者に頼らずに自然治癒力に挑戦し自らの体質改善を実現してまいりました。
自然治癒力を活性化するために私は以下の主張をいたします。
(1) 体の変化は望ましいことである。変化がない方が異常である。
(2) 従い、痛み等身体の変化が出てきても、気を病まずに、自分の身体を変えようという働きが出てきたことを喜ぶべきである。
(3) 何故そのような身体の変化を必要としているのか、自分なりに確かめて、自分の生活習慣や環境の変化を見つめて、生活習慣や環境を見直すべきである。
皆様とともに、自然治癒力について話し合いましょう。

<講師のプロフィール>
昭和36年東京大学卒業、住友金属工業葛ホ務(昭和36年〜平成7年)、中小企業診断士、ITコーディネータ、潟Gイエムシイ・泣Cキイキライフ 代表取締役、サトルエネルギー学会理事兼事務局長、情勢判断学会運営委員長。
生命情報および波動に関する研究と実践が評価され、アメリカパテント大学より健康科学博士号を、イオンド大学から生命情報科学名誉博士号を授与される。日本文化振興会より社会文化功労賞を授賞する。平成25年7月にはハワイ国際大学より健康科学博士号を授与される。
著書「知らないうちに強くなる−無限のパワーを生む『波動脳力』」文芸社発行

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

新商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

11/2(水) 【サトル・サロン】アセンション実行への最新情報とあなたの生き方

平澤顔写真.JPG講師:平澤 幸治(ひらさわ こうじ)
    (株)メビウスアイ社長、
    日本エネルギー医療研究所所長

平成28年11月2日(水)18:30〜20:30

◇会場:港区新商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
 アセンション(次元上昇)は、当初2012年末に実行される予定であったがいろいろな問題が発生し、2016年秋へと変更された。
秋とは9〜11月と考えられるので、今は少し遅れ気味か? 一気に実行か!? 犠牲は??
創造神がお出ましになり、実行されている最後の「地球と人類のアセンション」の準備状況と何がどうなるのか?をお話しします。 UFO着陸場所募集中!
あなたが変わらなければあなたには何も起きない!?
(別の言い方をすれば、人類の選別が起こっている!?
英、独、米で9月中に現金、食糧、水、等の備蓄指示!
新日月神示のスタートは10月!!!

<講師のプロフィール>
1944年新潟生まれ、
三菱化学で水やセラミックの応用開発、
世界で初めて、トルマリン(電気石)の粉末化と応用に貢献。
1995年以降、ナチュラルグループ本社、
国際波動研究所、サトルエネルギー学会等、多数の組織、学会で活動。
2006年発明大賞、2008年文化褒章受章。
日本エネルギー医療研究所設立(ヒーリング40年間)
宇宙連合、天の河銀河連邦とタイアップし、人類の次元上昇をサポート中。
著書「Hado in STYLE」他

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

新商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする