【サトルエネルギー学会の活動について】
サトルエネルギー学会は、「物質や生体のもつ微細エネルギーを、産・学・官の協力のもとに究明し、新しい科学と産業を育成することにより、地球環境の保全と、人類の未来に貢献すること」を目的に1995年に設立されました。活性水やヒーリングの現象解明、微弱エネルギーを利用した新科学の工業及び農業への応用、医療への応用など、幅広い分野で活動しています。

サトルエネルギー学会は如何なる政治団体、宗教団体にも属さない非営利団体です。
詳細はサトルエネルギー学会ホームページをご覧下さい。

2018年10月11日

10/11(木) 【新生意識科学研究会】物質と精神を統合する意識科学:アーヴィン・ラズロ博士の意識論と不思議現象解明の科学的考察

maeda.jpg講師:前田 豊
サトルエネルギー学会理事、イワクラ学会理事、先古代史の会会長。
エネルギー資源学会会員。

日 時 2018年10月11日(木)
講演18:30〜19:30 懇親会19:30〜20;30(茶菓子付き)

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
アーヴィン・ラズロ博士の、意識に関する論文「従来科学の延長線上にある意識の3つの概念」および、それを超える意識=宇宙論(ホログラム理論)の概要を紹介する。また、従来科学で理解が困難な現象が、意識(潜在意識)の科学を取り入れることにより説明が可能になるという筆者の考察例を紹介する。結論的には、我々人類の意識を進化させれば、宇宙を形作る意識が進化し、時空の品質を向上させる。そうすれば、我々が見たい世界が実現する。意識の進化は、人類の究極の目的である、と考える。

<講師のプロフィール>
1941年兵庫県生まれ。大阪大学工学修士、炭素繊維技術開発に従事。
不思議現象と意識科学および日本人のルーツに関心を持つ。
著書『古代神都東三河』、『徐福王国相模』、『徐福と日本神話の神々』、『炭素繊維の最先端伎筒』、『意識と科学』など多数。

申込 アロマテラス (新生 / 意識科学研究会 事務局)
   TEL 047-427-3381 / FAX 047-427-3188
    info@live-therapy.com  にて受付
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 サトルエネルギー学会会員 1000円 一般 2000円
※会費は当日受付でのお支払いとなります。ご予約の上、ご参加下さい。

商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | 意識科学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

8/9(木) 【新生意識科学研究会】帯津良一会長 就任記念講座:霊性の医学への道程 ― 個物から場へ

帯津良一先生の新生/意識科学研究会 会長就任に伴い、朝日舞を座長とした更なる新生/意識科学研究会の扉が開かれます。
帯津会長とは気功の学術交流を通し、上海よりの30年来のおつき合いですが、信頼を寄せるDr.のお一人です。これからの未来は、意識の働きと深く関わっていくことになる筈です。多くの皆様にご賛同いただき、自己実現をご体感いただければ有難く存じます。
朝日舞.png新生/意識科学研究会  座長 朝日舞

帯津会長.png講師:帯津良一先生
サトルエネルギー学会会長
日本ホリスティック医学協会名誉会長、日本ホメオパシー医学会理事長

平成30年8月9日(木)
18:30〜20:30

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
医学の歴史を俯瞰すれば、個物から場への流れは明らかで、行く着く先は仏教の唯識学説の阿頼耶識の世界である。目標が定まったからにはこれに向かって堅実に歩を進めていけばよい。いますぐにでもできることは、治しの医学と癒しの医学を統合し、場の営みとしての医療を制するのは戦略であることを肝に銘ずることである。さらには戦略とは分析と直観の統合の中にあることを忘れてはならない。

<講師のプロフィール>
1936年2月17日埼玉県川越市に生まれる
東京大学医学部卒業、医学博士。1982年、埼玉県川越市に帯津三敬病院を設立。2004年には、池袋に統合医学の拠点、帯津三敬塾クリニックを開設現在に至る。

申込 アロマテラス (新生 / 意識科学研究会 事務局)
   TEL 047-427-3381 / FAX 047-427-3188
    info@live-therapy.com  にて受付
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 サトルエネルギー学会会員 1000円 一般 2000円
※会費は当日受付でのお支払いとなります。ご予約の上、ご参加下さい。

商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | 意識科学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

6/21(木) 【新生意識科学研究会】生命(いのち)の本質と意識科学

E7B1B3E794B0E9A194E58699E79C9F-eccd5-thumbnail2[1].jpg講師:米田 晃(よねだ あきら)
人間科学研究所所長 (社)日本人間学会研究員
サトルエネルギー学会顧問
著書:『高次元ミロクのメタ文明』(たま出版)、
共著:『意識科学』(ナチュラルスピリット)

平成30年6月21日(木)18:30〜20:30

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
これまでの物質科学を超え、物質と精神を統合する“意識科学"を世に問う!
宇宙も地球も生命体です。宇宙は高次元のエネルギー(生命エネルギー)が充満している場であり、かつ、意識の場です。意識の働き(意志)によって、宇宙、地球上に物質や現象が生じるのです。
人間の意識も脳の中にあるのではなく大部分が脳の外、宇宙空間にあるのです。
現代の科学は現れた物質や現象を研究してきた物質科学なので、宇宙生命が視野に入っていないので、この「物質科学」が進歩して近代文明を高度に発展させたことにより、地球環境を破壊して、地球生命滅亡の危機にあるのです。これを解決し高次元の地球文明を創造するには「物質科学」に取って代わる「意識科学」でなければなりません。

<講師のプロフィール>
1937年 岡山県生まれ。幼少の頃から物理現象に興味を持ち探求、機械工学、電子工学を学ぶ。
1961年 鞄立製作所に入社、25年間コンピュータ開発に従事。種々の体験から創造性開発の研究を始める。
1987年 人間科学研究所を設立。生命と人間の本質研究、気の研究、超常現象や見えない世界(意識、魂、波動等)の研究、人間科学研究会、「覚醒ネットワークの集い」開催、講演、他種々の活動を展開する。21世紀を境に人間が進化する「高次元メタ文明」へのアセンションを予見、意識の進化「意識科学」を提唱し、意識と病発症の関わり、生命の本質を研究。「覚醒医療ネットワーク」設立に尽力。

申込 アロマテラス (新生 / 意識科学研究会 事務局)
   TEL 047-427-3381 / FAX 047-427-3188
    info@live-therapy.com  にて受付
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 11:53| Comment(0) | 意識科学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

4/26(木) 【新生意識科学研究会第5回】世界的大発見 !? 「ストレス・セルフケアの道」

川口Mr写真2.jpg講師:川口 哲史(かわぐち さとし)

平成30年4月26日(木)18:30〜20:30

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
 意識の扉が開くと、市販の人体図(骨格・内臓・神経・ツボ等)を自分の人体と意識するだけで、瞬時に自分の人体図に変換できてしまうことがわかります。そして、その人体図を指でタッチ、自分でストレス有無を感じ、良否の判断ができてしまいます。だれもが、知識・経験ゼロで・・・ゼロバランスに戻すことができるソフトウエア(セルフチェック&クリーニング法)を公開します。
 ストレス社会を反映して、各種健康情報誌等には、各種人体・背骨の矯正法やストレスと直結する「副腎」の強化法や、東洋医学のツボ等による解消法が毎月洪水のように紹介されています。しかし、せっかくの各業界のプロの方々の貴重な情報も、一般読者の方々とっては、実際の使い方がわからず単なる読み物になってしまっていませんか?
 そこで、私どもが10年の歳月をかけて確立した「ゼロバランスセラピー法」を用いると、だれもが、いつでも、どこでも、経験・知識ゼロで、超簡単に実践・実効できるソフトウエアをご紹介します。その秘密は、私たちの大脳(左脳と右脳)の中心点に松果体(宇宙とのアンテナ)がありますのでそれをクリーニングすると、意識の扉が開き「感じる力」が蘇ります。
 今回は、意識の扉を開く鍵をご紹介しながら、ストレスやスマホでの目の疲れなどが瞬時にゼロに戻ってしまう方法を体感・体得をしていただきたいと存じます。
<講師のプロフィール>
サトルエネルギー学会理事・学術委員長 
ゼロバランスセラピー分科会主査
感性工学研究所 日本ハーブ研究所長
*1943年生・慶応大学法学部法律学科卒
*日本の食の遺産・かやくの知恵「くま笹珪素」企画製造
ONENESSの原点回帰∞縄文文化研究

申込 アロマテラス (新生 / 意識科学研究会 事務局)
   TEL 047-427-3381 / 070-6479-1980 / FAX 047-427-3188
    info@live-therapy.com  にて受付
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | 意識科学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

2/15(木) 【新生意識科学研究会第4回】日本は発想転換をしてきた国だった

小林先生顔写真.jpg講師:小林 常雄(こばやし つねお)
   美浜ホームクリニック
   国際がん予知予防センター長

平成30年2月15日(木)18:30〜20:30

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
石器時代まで遡って日本の歴史を鑑みると、日本はそれぞれの時代を巧みに発想の転換をしながら、独自の文化と歴史を育んできました。40年近くの長きに渡り日本人の死因の第一位を占めている癌の治療についても、本来日本人が得意とする発想の転換を生かして対応するべき時が来ているのです。
<講師のプロフィール>
1944年鳥取県生まれ。昭和44年鳥取大学医学部卒業後、国立がんセンター、昭和47〜49年京都大学大学院、昭和54年東京大学大学院卒業。両大学院で生化学を中心としたがんの基礎的研究を行い、東京大学大学院で博士号を取得。ホリスティック医療及びがんの告知を日本で初めて推進した医師。
NHK教育テレビで「人間はなぜ治るのか」に、かって治療を行っていた病院が取材され、がんを克服した患者たちのルポ番組は大きな反響を呼び、国内外から評価される。また、小林博士の発明したTMCA理論は特許となり、海外書籍・論文で高い評価を受け紹介されている。
昨年9月にはアメリカ統合医療学会にて長年の功績や実績が認められ「アチーブメント賞」を受賞、医師に教育講演を行った。
米ガンセンター、米各大学との共同研究を進め、更なるがん治療向上を目指す。

申込 アロマテラス (新生 / 意識科学研究会 事務局)
   TEL 047-427-3381 / 070-6479-1980 / FAX 047-427-3188
    info@live-therapy.com  にて受付
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | 意識科学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする