【サトルエネルギー学会の活動について】
サトルエネルギー学会は、「物質や生体のもつ微細エネルギーを、産・学・官の協力のもとに究明し、新しい科学と産業を育成することにより、地球環境の保全と、人類の未来に貢献すること」を目的に1995年に設立されました。活性水やヒーリングの現象解明、微弱エネルギーを利用した新科学の工業及び農業への応用、医療への応用など、幅広い分野で活動しています。

サトルエネルギー学会は如何なる政治団体、宗教団体にも属さない非営利団体です。
詳細はサトルエネルギー学会ホームページをご覧下さい。

2015年03月07日

3/7(土) 雨天中止となりました 「大地に愛と感謝を・・・3月7日」

logo_park_ceremony.jpg

土に触れ、大地のエネルギーを感じ、
樹木たちとも触れ合いましょう。 


***雨天中止となりました***


早春の今回は東京都下府中市を巡ります。
大國魂神社は大國魂大神[おおくにたまのおおかみ]を武蔵の国の守り神としてお祀りした神社です。
例大祭のくらやみ祭で有名、参道のケヤキ並木を味わい武蔵国の一之宮から六之宮までの神をすべて祭った神社におまいりします。そこから歩いて府中郷土の森博物館へ 折から梅まつりの最中の広い敷地には府中市内の小学校や商家、農家等の古い建築物を移築した展示も見られます。
緑の少ない時期ではありますが梅の香を楽しみ、常設展示でこの地域の自然や歴史を知ることもできます。
昼食は郷土の森博物館敷地内を予定しています。お昼をご持参ください。(休憩所も有り)

平成27年 3月7日(土) 11時集合〜15時解散予定
集合場所 京王線 府中駅 南口改札付近
参加費 500円 他郷土の森博物館入場料:200円
 雨天中止となりました  
当日問合わせ 080-5182-5507 (古川)
コーディネータ 冨岡幸一 龍福正行 古川久仁子
参加お申込はメール: kuu925tt@yahoo.co.jp
ランチ・お弁当ご持参下さい。

大國魂神社(武蔵一之宮)
大國魂神社.jpg       府中郷土の森博物館府中郷土の森博物館.jpg

















posted by subtle at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園に愛と感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする