【サトルエネルギー学会の活動について】
サトルエネルギー学会は、「物質や生体のもつ微細エネルギーを、産・学・官の協力のもとに究明し、新しい科学と産業を育成することにより、地球環境の保全と、人類の未来に貢献すること」を目的に1995年に設立されました。活性水やヒーリングの現象解明、微弱エネルギーを利用した新科学の工業及び農業への応用、医療への応用など、幅広い分野で活動しています。

サトルエネルギー学会は如何なる政治団体、宗教団体にも属さない非営利団体です。
詳細はサトルエネルギー学会ホームページをご覧下さい。

2018年09月09日

9/9(日) 【食生活分科会】不思議と幸せを呼び込むスピリチュアルごはん 第2回目

講座案内  定員12名
軽いごはんよそる.jpg
<会の内容> ベジタリアンスタイルの自然食の知識を得、時代に合ったシンプルルールを学び味わい楽しむ会。
<目的> 日常食のささやかなシフトチェンジが、心身・霊性の向上に繋がることを体感する。食事で腸内環境を改善し、心身のトラブルを解決、意識進化を促す。
生活習慣病の予防と改善に寄与する。
食を扉として、自分の内側を観る世界へ、宇宙エネルギーと繋がる世界を往く。
野菜-1-2.jpg
<構成>
・解説
・短時間の料理デモンステレーション・ご参加者は食材に触れて体感
・試食

主査:タド・ジュンコ
タドプロフ写真-1-15.jpg

第2回目:9月9日(日)11:00〜13:00
〈解説〉
・糖質のチェンジについて
日常の「米・小麦・雑穀」について、その表層のみではなく、奥を読み解く、感じる。
〈料理〉
・ 無農薬無施肥で18年自家採取、はさがけ、天日干しされた玄米を炊く・古代小麦のパンケーキを焼く、試食。

◇会場: malolocafe by onenessfood
malolocafe.png
〒171-0031 東京都豊島区目白2-20-5 ウィズダムアカデミー1F
TEL 03-6915-2811

第3回目:11月17日(土)11:00〜13:00
〈解説〉
・ 調味料をホンモノにチェンジすることが、身体とエネルギーを進化させる近道。
〈料理〉
・ホンモノ調味料を用いて味噌汁と簡単なおかず一品を作る、試食。

第4回目:12月15日(土)11:00〜13:00
〈解説〉
・ 愛ことば栄養学「The・ま・ご・わ・や・さ・し・い・こ 」 
〈料理〉
・第一回目〜三回目の復習と実践を兼ねて、雑穀と野菜、発酵食を用いた一品を作り、試食。 

<主査のプロフィール>
スピリチュアル料理研究家、フードセラピスト、料理エッセイスト
ワンネスフードR協会/タド・ジュンコ健康料理スクール代表 http://tado-junko.com/
サトルエネルギー学会理事
著書『不思議と幸せを呼びこむスピリチュアルごはん』リンダパブリッシャーズ刊
ビオ・マガジン『anemone』2018年1月号〜光の料理エッセイを連載中

申込 食生活分科会 事務局(ワンネスフードR協会)
  info@tado-junko.comまたは、FAX(03-6319-7838)
(氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般5,500円  サトルエネルギー学会員 4,500円
    当日現金にて申し受けます。
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | 食生活分科会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

6/20(水) 【食生活分科会】不思議と幸せを呼び込むスピリチュアルごはん 第1回目

講座案内  定員12名
軽いごはんよそる.jpg
<会の内容> ベジタリアンスタイルの自然食の知識を得、時代に合ったシンプルルールを学び味わい楽しむ会。
<目的> 日常食のささやかなシフトチェンジが、心身・霊性の向上に繋がることを体感する。食事で腸内環境を改善し、心身のトラブルを解決、意識進化を促す。
生活習慣病の予防と改善に寄与する。
食を扉として、自分の内側を観る世界へ、宇宙エネルギーと繋がる世界を往く。
野菜-1-2.jpg
<構成>
・解説
・短時間の料理デモンステレーション・ご参加者は食材に触れて体感
・試食

主査:タド・ジュンコ
タドプロフ写真-1-15.jpg

第1回目 :6月20日(水)11:00〜13:00
〈解説〉
・スピリチュアルごはんの基本 (概論)
・植物の叡智
・ 旬・身土不二・一物全体・陰陽・種と農法 
〈料理〉
・季節の野菜で作った滋養スープの試食

◇会場:港区立神明いきいきプラザ
    ※下記アクセス参照

第2回目
〈解説〉
・糖質のチェンジについて
日常の「米・小麦・雑穀」について、その表層のみではなく、奥を読み解く、感じる。
〈料理〉
・ 無農薬無施肥で18年自家採取、はさがけ、天日干しされた玄米を炊く・古代小麦のパンケーキを焼く、試食。
第3回目
〈解説〉
・ 調味料をホンモノにチェンジすることが、身体とエネルギーを進化させる近道。
〈料理〉
・ホンモノ調味料を用いて味噌汁と簡単なおかず一品を作る、試食。
第4回目
〈解説〉
・ 愛ことば栄養学「The・ま・ご・わ・や・さ・し・い・こ 」 
〈料理〉
・第一回目〜三回目の復習と実践を兼ねて、雑穀と野菜、発酵食を用いた一品を作り、試食。 

<主査のプロフィール>
スピリチュアル料理研究家、フードセラピスト、料理エッセイスト
ワンネスフードR協会/タド・ジュンコ健康料理スクール代表 http://tado-junko.com/
サトルエネルギー学会理事
著書『不思議と幸せを呼びこむスピリチュアルごはん』リンダパブリッシャーズ刊
ビオ・マガジン『anemone』2018年1月号〜光の料理エッセイを連載中

申込 食生活分科会 事務局(ワンネスフードR協会)
  info@tado-junko.comまたは、FAX(03-6319-7838)
(氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般5,500円  サトルエネルギー学会員 4,500円
    当日現金にて申し受けます。

shinmeiikiiki.png
港区立神明いきいきプラザ
東京都港区浜松町1-6-7
TEL 03-3436-2500(場所の確認のみ)
JR浜松町駅北口から徒歩およそ4分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅A2出口からおよそ徒歩3分
posted by subtle at 14:18| Comment(0) | 食生活分科会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする