【サトルエネルギー学会の活動について】
サトルエネルギー学会は、「物質や生体のもつ微細エネルギーを、産・学・官の協力のもとに究明し、新しい科学と産業を育成することにより、地球環境の保全と、人類の未来に貢献すること」を目的に1995年に設立されました。活性水やヒーリングの現象解明、微弱エネルギーを利用した新科学の工業及び農業への応用、医療への応用など、幅広い分野で活動しています。

サトルエネルギー学会は如何なる政治団体、宗教団体にも属さない非営利団体です。
詳細はサトルエネルギー学会ホームページをご覧下さい。

2022年06月19日

6/19(日) 【新生意識科学研究会】座長講演『LIVE Therapy“THE・愛”』の実践        片桐 正喜氏講演『東洋医学で健康に生きるための秘訣』        根本 泰行氏講演『平和な社会を構築するためのワンネス意識』

朝日舞R2.png座長:朝日舞
片桐正喜.jpg講師:片桐正喜
根本泰行.jpg講師:根本泰行

新生/意識科学研究会では、眼に見えない意識や霊性をあらゆる側面で取り上げ、それがもたらす現象との関係を調査研究し、新しい「意識科学」(米田晃・前意識科学研究会座長考案による)という概念を構築しつつ、学会の質的基盤の向上を図っています。またその研究成果を社会に公表し、意識科学の概念の社会への浸透、普及に努め、物質科学のみの信奉による閉塞感ある今日の人間社会に新たなる意識の改革を促し、心・物質の豊かさと地球環境の両立する健全な調和社会の成立に貢献することを目的としています。
会場参加の皆様には、気功家 朝日舞座長による”背骨と骨盤の歪みを瞬時に調整する” オプションがもれなく付いてきます。肩凝りや腰痛がその場で楽になる上、アットホームな雰囲気の中楽しく学び、新しい知識を得るチャンスです。 皆様お誘いあわせの上、ぜひ会場にお運びいただき、スペシャルなお話もご期待ください!

2022年6月19日(日)
   14:00〜16:50 (13:30より受付開始)

◇会場:港区産業振興センター 10階会議室1
     Access:JR田町駅から徒歩4分、都営三田線三田駅から徒歩2分

【プログラム】
14:00~14:20 朝日 舞座長 『LIVE THERAPY“THE・愛”』の実践
14:20~15:20 片桐 正喜氏 テレビで決して取り上げない『東洋医学で健康に生きるための秘訣』
15:20~15:30 休憩
15:30~16:30 根本 泰行氏 『平和な社会を構築するためのワンネス意識』
16:30~16:50 質疑応答

座長講演『LIVE Therapy“THE・愛”』の実践
 楽医舞療法(ライブセラピーR)「THE・愛」とは、背骨の歪みを自力で解消できる気の運動療法です。伝統的な中国気功に日本の伝統文化が加わった「真・善・美」を目的とする光の舞いです。
7つの功法から成る「THE・愛」は、生命の発生から終焉迄のプロセスを形に置き換え、
「人間とは何か」という生命の本質を、イメージ、動き、音、呼吸により体験できる方法と言えます。
本日は、第二功法「ゆらぎU」の解説と動きを行い、その場で背骨の調整と脳の活性化を行います。日々の運動の一つとして習慣づけることで、皆さんのいのちと健康を輝かせることが出来ます。
【朝日 舞座長プロフィール】
 幼児教育専攻 瀕死の状況から気功との出会いにより、命を助けられ気功家となる。伊勢神宮との神縁に導かれ、日本流の気功道“ライブセラピーR(楽医舞療法)”創始。千葉大学医学部、東京医科歯科大学、上海中医薬大学にて学習の機会を得て人間探求を行い今日に至る。
著書:「気の力で願望は実現する」(かんき出版)
「健康になるための本」(SOHBIDO)
共著:「意識科学」(ナチュラルスピリット)

片桐 正喜氏講演 テレビで決して取り上げない『東洋医学で健康に生きるための秘訣』
健康ブームを背景に、健康食品や健康法、東洋医学などを取り上げたテレビ番組が多く放映されています。しかし、そこには多くの問題点が潜んでいると言わざるを得ません。本当の東洋医学とは、天(宇宙・地球)と人間が同じであるという発想をベースとしつつ、病の原因をより根源的・本質的な次元でとらえ、そこから一人一人に合った養生・治療を行うというものです。また近年、世界規模での気候変動や、様々な疫病の発生などが世界の人々を不安にさせていますが、これらは「地球の病」とでもいうべきものであり、そのような現象に対する東洋医学・東洋哲学的な分析と、一人一人にできる対処、さらにはこれからの時代に必要となる「内的・外的な備え」についても見ていきます。
【片桐 正喜氏プロフィール】
鍼灸師、鍼灸学修士。算命学(東洋占星術)初段。
東洋鍼灸専門学校卒業。明治国際医療大学大学院鍼灸学研究科鍼灸学専攻修士課程修了。
高野山大学大学院文学部密教学専攻修士課程在学中。
鍼灸師として臨床に携わるかたわら、江戸時代の古典医学書『病家須知』を中心とした古典医学書、東洋哲学・東洋占術・仏教などの研究を行う。

根本 泰行氏講演 『平和な社会を構築するためのワンネス意識』
ふとしたキッカケで2ヶ月ほど前に、『平野文書』と呼ばれる文書に出会いました。この文書を読んで、私は驚愕しました。「憲法9条は実際には幣原喜重郎氏によって発案されたものである」ということが、明確に記されていたからです。
その一方で、1998年に出版された『神との対話』の第3巻では、「平和な社会を創造するために必要な『ワンネス意識』」について議論されています。これら2つの事柄は、まったく異なる文脈で書かれたものですが、実は大いに重なる部分があります。その辺りについて、皆さんに情報提供させていただきます。
【根本 泰行氏プロフィール】
生命システム研究所代表、(株)IHM顧問、(同)オフィスマサルエモト顧問、(株)ビルドR顧問、(株)ストアテック顧問、(一社)エネルギー医学インスティテュート理事、(一社)健康科学研究所理事。
東京大学で細胞分子生物学の分野で理学博士を取得後、奈良女子大学、東京農工大学、マイアミ大学、ハワイ大学などで教育・研究に携わる。
共著:「魂の医療」(ナチュラルスピリット)、「水からの伝言−ザ・ファイナル」(オフィスマサルエモト)
など多数。

会費 サトルエネルギー学会会員 2000円 一般 3000円

新生/意識科学研究会事務局
お問い合わせ・お申込み e-mail info@live-therapy.com / TEL 070-6479-1980 担当:齊藤
※当日は検温の上、マスク着用をお願い致します。発熱時には入場をお断り致しますので、予めご了承下さい。

6月講座はZoom生配信にてご視聴いただけます。6月17日(金)がお申込み・お振込期限でございますので、ご視聴希望の場合には新生/意識科学研究会事務局までお早めにお申込み下さい。注)6/17以降のお申し込みはお受けできかねますので、ご注意ください。
【Zoom配信料】サトルエネルギー会員:1000円 一般:1800円
【お問い合わせ・お申込み】新生/意識科学研究会 e-mail info@live-therapy.com 担当:齊藤
※当日は検温の上、マスク着用をお願い致します。発熱時には入場をお断り致しますので、予めご了承下さい。
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 意識科学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック