【サトルエネルギー学会の活動について】
サトルエネルギー学会は、「物質や生体のもつ微細エネルギーを、産・学・官の協力のもとに究明し、新しい科学と産業を育成することにより、地球環境の保全と、人類の未来に貢献すること」を目的に1995年に設立されました。活性水やヒーリングの現象解明、微弱エネルギーを利用した新科学の工業及び農業への応用、医療への応用など、幅広い分野で活動しています。

サトルエネルギー学会は如何なる政治団体、宗教団体にも属さない非営利団体です。
詳細はサトルエネルギー学会ホームページをご覧下さい。

2021年12月19日

12/19(日) 【新生意識科学研究会】座長講演『健康の原点とは内なる愛に気付くこと!』         檜高芳子氏講演『波動療法 〜本当の自分に逢うために〜』        藤本央氏講演『量子論から見た意識と心 /後編』

朝日舞R2.png座長:朝日舞
檜高芳子.png講師:檜高芳子
藤本顔写真.png講師:藤本央

新生/意識科学研究会では、眼に見えない意識や霊性をあらゆる側面で取り上げ、それがもたらす現象との関係を調査研究し、新しい「意識科学」(米田晃前「意識科学研究会」座長考案による)という概念を構築しつつ、学会の質的基盤の向上を図っています。
またその研究成果を社会に公表し、意識科学の概念の社会への浸透、普及に努め、物質科学のみの信奉による閉塞感ある今日の人間社会に新たなる意識の改革を促し、心・物質の豊かさと地球環境の両立する健全な調和社会の成立に貢献することを目的としています。
今回の講師は、波動カウンセラーの檜高芳子氏、10月講座に引き続き、藤本央氏をお迎えしております。『気』『波動』『量子』と、それぞれが違う切り口から意識科学を研究し、社会貢献を目指しています。
今年最後の新生/意識科学研究会です。皆様お誘いあわせの上、是非ご参加ください!

2021年12月19日(日)
   13:30〜16:20 (13:00より受付開始)

◇会場:エイトスターダイヤモンド3階
    Access:JR・都営地下鉄四谷駅徒歩5分

【プログラム】

13:30〜13:45 朝日舞 座長講演『健康の原点とは内なる愛に気付くこと!』
13:45〜14:45 檜高芳子氏講演『波動療法 〜本当の自分に逢うために〜』
14:55〜16:00 藤本央氏講演『量子論から見た意識と心 /後編』             
16:00〜16:20 質疑応答

座長講演『健康の原点とは内なる愛に気付くこと!』
人体の根幹である背骨は、意識の働きにより瞬時に歪みます。これは「神性」との不一致がもたらす現象ですが、ライブセラピーR「The・愛(じあい)」では、この神性との不一致を解消し、ポジティブなエネルギーへの変換により、健康への第一歩を築きます。当日はライブセラピーR「The・愛」の働きをご堪能下さい。
【朝日舞座長プロフィール】
 福岡出身 瀕死の状況から気功との出会いにより、命を助けられ気功家となる。伊勢神宮との神縁に導かれ、日本流の気功法 楽医舞療法(ライブセラピーR)創始。神性の歓ぶエネルギーの舞い「The・愛」を授かることで、誰でも自力で背骨の歪みを改善できるライブセラピーRメソッドを開発する。千葉大学医学部、東京医科歯科大学、上海中医薬大学にて学習の機会を得て今日に至る。

檜高芳子氏講演『波動療法 〜本当の自分に逢うために〜』
波動測定器は、ドイツ・アメリカ・ロシアなど世界各国で開発されてきましたが、1989 年、水の結晶で知られる江本勝氏が、アメリカで共鳴磁場分析器 MRA やマイクロクラスター水(波動水)に出会い、研究の結果、「心身の波動測定をおこないエネルギーの乱れを波動水で中和する」という画期的な方法を確立し、日本中に「波動」という概念を広めました。あれから 30 年、波動機器は更なる進化を遂げ、顕在意識・潜在意識・過去世情報・集合的無意識・一霊四魂について驚くべき情報を提供してくれるようになりました。
当日は【本当の自分】をテーマに、意識の具現化、波動調整と癒し、意識の拡大、よりよく生きるヒントについて、さまざまな事例とともに考察したいと思います。
【檜高芳子氏プロフィール】
広島県生まれ。教職に就いた後、2007 年に渡英。英国大学にてハーブ医学を専攻し、伝統医学・代替療法・現代医学を多岐にわたって学ぶ。帰国後は医薬系学術業務に従事し、免疫チェックポイント阻害薬オプジーボの安全性情報を扱うなど、古今東西の各種医療に携わる。活動の根幹には「気づき・受容・変容・統合」の一貫したテー マがある。11歳より教壇に立つようになった教育経験と、波動カウンセラー養成講座でスタッフを務めた経験を活かし、国内外のカウンセリングを手掛ける。最近では「心身健康塾」「数霊セラピー講座」を開講。更に統合医療チームでの活動や、健康経営実践アドバイザーとして未来を明るくするための諸活動に尽力している。

藤本央氏講演『量子論から見た意識と心 /後編』※前編視聴はお問い合わせ下さい。
私たちの住む世界は幻想であり、本質は目に見えない波動や霊的存在であるとよく耳にします。しかしそれを体感し、確信することは難しいことです。近年「量子論」という科学的アプローチによりこうした存在の本質を垣間見れるようになって来ました。そこで量子論における歴史的な実証実験に触れながら、この世が幻想であり真の実態が何であるかに迫ってみたいと思います。そしてこの幻想にはどんな意味があるのか、私たちは幻想の中でどう生きればいいのかに思いを馳せてみたいと思います。 
【藤本央氏プロフィール】
富士フイルム(株)で30年勤めた後独立。薬局経営に携わる傍ら、ワンズウェイ(株)を設立し企業研修やセミナーなどを実施。また一般社団法人生命ネットワークフォーラムから新・生命哲学誌「INOCHi」を刊行。その他、いのちの本質に気付きを促す「覚醒医療ネットワーク」での活動や、音楽の力で地球救済を目指した生命交響曲「霊魂の歓びの歌」をワンドロップ聖歌隊合唱の活動として取り組んでいる。こうしたご縁で繋がった活動を通して、経済・物質優先の世界観から、“いのち”を軸に据えた生命観へのパラダイムシフトに向けた様々な場作りや真理探求の活動を続けている。

会費 サトルエネルギー学会会員 2000円 一般 3000円

新生/意識科学研究会事務局
お問い合わせ・お申込み e-mail info@live-therapy.com / TEL 070-6479-1980 担当:齊藤
※当日は検温の上、マスク着用をお願い致します。発熱時には入場をお断り致しますので、予めご了承下さい。

【You tubeライブ配信申込期日】 12月10日(金)
【ライブ配信視聴料金について】 会員:1000円 一般:1800円
【視聴迄の流れ】
  12月10日(金)までに視聴のお申込み
  →事務局より振込先の返信→12月13日(月)までに指定口座に振込
  →振込確認→前日URL送信→12月19日(日)13:30より開演
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | 意識科学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。