【サトルエネルギー学会の活動について】
サトルエネルギー学会は、「物質や生体のもつ微細エネルギーを、産・学・官の協力のもとに究明し、新しい科学と産業を育成することにより、地球環境の保全と、人類の未来に貢献すること」を目的に1995年に設立されました。活性水やヒーリングの現象解明、微弱エネルギーを利用した新科学の工業及び農業への応用、医療への応用など、幅広い分野で活動しています。

サトルエネルギー学会は如何なる政治団体、宗教団体にも属さない非営利団体です。
詳細はサトルエネルギー学会ホームページをご覧下さい。

2020年12月19日

12/19(土) 【新生意識科学研究会】座長講演『いのちを元気にするカルマ焼Rとは』            神沢瑞至先生講演 『自他治癒力(積極的免疫力)を身につけよう!』

朝日舞R2.png座長:朝日舞
神沢.png講師:神沢瑞至

令和2年12月19日(土)
   13:30〜17:00 (13:00より受付開始)

◇会場:アカデミー文京 シビックセンター地下1階学習室
 Access:東京メトロ後楽園駅・丸ノ内線(4a・5番出口)南北線(5番出口)徒歩1分
    都営地下鉄春日駅三田線・大江戸線(文京シビックセンター連絡口)徒歩1分

【プログラム】
13:30〜14:50 朝日舞 座長講演 『いのちを元気にするカルマ焼Rとは』
14:50〜15:00 休憩                  
15:00〜16:20 神沢瑞至先生講演 『自他治癒力(積極的免疫力)を身につけよう!』
16:20〜17:00 朝日舞座長・神沢瑞至先生でのパネルディスカッション

朝日舞座長講演『いのちを元気にするカルマ焼Rとは』
中国伝統医学の最古の医学書といわれるのが「黄帝内経(こうていだいけい)」です。その中の秘法と呼ばれるのが「ファイアセラピー」ですが、古来中国では病気の治療法の一つとして行われて来ました。この度、日本人では初めてこの技術を伝授されました。ところが、祈りが加わることにより、「カルマ焼R」へと進化し、過去・現在・未来に起こりうる現象を軽減し、細胞の中に組み込まれた負の情報を昇華させる時、その姿を確認できるようになりました。当日は写真でご覧いただきます。
【朝日舞座長プロフィール】
 福岡出身 大病の中でテレビ番組を通して中国気功と出会う。僅か3ヶ月で大病が無病となり、気功家を目指す。北京臥仏寺にて気功修行し、上海中医薬大学薬膳コース短期留学、その後、瞬時に100人以上の背骨や骨盤の歪みを改善できる能力の発現により、上海長寧区気功協会 名誉会長及び上海蛇毒癌研究所 副所長に就任。生命力の根幹である脊柱の歪みと意識の働きの関係を探求している。

神沢瑞至先生講演 『自他治癒力(積極的免疫力)を身につけよう!』
私たちの体内には、健康資源としての【自他治癒力(積極的免疫力)が活用されないで眠っています。この自他治癒力(積極的免疫力)の存在をより多くの人々に知っていただくことを目的として、【気療ミックス(3本の矢)】を実行していきます。【自他治癒力(積極的免疫力)】は、体調不良やケガ・傷などを癒します。そして、病気の予防になります。現在、新型コロナウイルスの感染者が増加しています。気療ハンドエネルギーで、新型コロナウイルスに負けない【気療筋肉】をつくり、【自他治癒力(積極的免疫力)】を身につけましょう!
【神沢瑞至先生プロフィール】
群馬県に生まれる。明治大学法学部卒業。1988年 1 月身体に異変が起きる。2月、3月にかけて真夜中の睡眠中に脳幹(電撃)ショックが合計6回起きる。これが原因で「気の力」に目覚め、自己のいろいろな病気も治り、人の病気やケガに癒しの効果があることに気づく。以来、現在まで延べにして数万人を癒す。著書、TV出演など多数。

会費 サトルエネルギー学会会員 2000円 一般 2500円

お申込み:info@live-therapy.com  ※メールにてご予約の上、ご参加下さい。
当日連絡先(齊藤):070-6479-1980
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | 意識科学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。