【サトルエネルギー学会の活動について】
サトルエネルギー学会は、「物質や生体のもつ微細エネルギーを、産・学・官の協力のもとに究明し、新しい科学と産業を育成することにより、地球環境の保全と、人類の未来に貢献すること」を目的に1995年に設立されました。活性水やヒーリングの現象解明、微弱エネルギーを利用した新科学の工業及び農業への応用、医療への応用など、幅広い分野で活動しています。

サトルエネルギー学会は如何なる政治団体、宗教団体にも属さない非営利団体です。
詳細はサトルエネルギー学会ホームページをご覧下さい。

2018年04月26日

4/26(木) 【新生意識科学研究会第5回】世界的大発見 !? 「ストレス・セルフケアの道」

川口Mr写真2.jpg講師:川口 哲史(かわぐち さとし)

平成30年4月26日(木)18:30〜20:30

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
 意識の扉が開くと、市販の人体図(骨格・内臓・神経・ツボ等)を自分の人体と意識するだけで、瞬時に自分の人体図に変換できてしまうことがわかります。そして、その人体図を指でタッチ、自分でストレス有無を感じ、良否の判断ができてしまいます。だれもが、知識・経験ゼロで・・・ゼロバランスに戻すことができるソフトウエア(セルフチェック&クリーニング法)を公開します。
 ストレス社会を反映して、各種健康情報誌等には、各種人体・背骨の矯正法やストレスと直結する「副腎」の強化法や、東洋医学のツボ等による解消法が毎月洪水のように紹介されています。しかし、せっかくの各業界のプロの方々の貴重な情報も、一般読者の方々とっては、実際の使い方がわからず単なる読み物になってしまっていませんか?
 そこで、私どもが10年の歳月をかけて確立した「ゼロバランスセラピー法」を用いると、だれもが、いつでも、どこでも、経験・知識ゼロで、超簡単に実践・実効できるソフトウエアをご紹介します。その秘密は、私たちの大脳(左脳と右脳)の中心点に松果体(宇宙とのアンテナ)がありますのでそれをクリーニングすると、意識の扉が開き「感じる力」が蘇ります。
 今回は、意識の扉を開く鍵をご紹介しながら、ストレスやスマホでの目の疲れなどが瞬時にゼロに戻ってしまう方法を体感・体得をしていただきたいと存じます。
<講師のプロフィール>
サトルエネルギー学会理事・学術委員長 
ゼロバランスセラピー分科会主査
感性工学研究所 日本ハーブ研究所長
*1943年生・慶応大学法学部法律学科卒
*日本の食の遺産・かやくの知恵「くま笹珪素」企画製造
ONENESSの原点回帰∞縄文文化研究

申込 アロマテラス (新生 / 意識科学研究会 事務局)
   TEL 047-427-3381 / 070-6479-1980 / FAX 047-427-3188
    info@live-therapy.com  にて受付
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | 意識科学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。