【サトルエネルギー学会の活動について】
サトルエネルギー学会は、「物質や生体のもつ微細エネルギーを、産・学・官の協力のもとに究明し、新しい科学と産業を育成することにより、地球環境の保全と、人類の未来に貢献すること」を目的に1995年に設立されました。活性水やヒーリングの現象解明、微弱エネルギーを利用した新科学の工業及び農業への応用、医療への応用など、幅広い分野で活動しています。

サトルエネルギー学会は如何なる政治団体、宗教団体にも属さない非営利団体です。
詳細はサトルエネルギー学会ホームページをご覧下さい。

2019年04月02日

4/2 ゼロバランスセラピー 野外講座

 
講座内容を変更! ゼロバランスセラピー 
サトルエネルギ学会理事・学術委員長でゼロバランスセラピー主査でした
川口哲史氏が昨年10月に他界されましたので、今後は分科会事務局でした
冨岡幸一が主査として野外講座を中心として開催予定です


◆日時・内容  [完全予約制]
19年振りに満月と重なった春分が過ぎ、春の皇居乾通り一般公開の日程が
発表となりました。
昨年12月7日の川口案内人追悼ウオークには10人+のご参加を頂き
皇居から夜の六義園の紅葉ライトアップまで散策することが出来ました。
この春も川口案内人をしのんでの「追悼ウオーク」を兼ねた野外講座を
計画しました。

日時・内容 ・会場 (完全予約制)
 《雨天中止》
 *4月2日(火) 《定員10名》 ⇒ 定員になりました

 野外講座「江戸城・皇居東御苑」
 *11時30分〜16時頃
 *11時30分に東京駅丸の内北口改札(地上)を出た天井のドームの中心付近
> https://www.tokyoinfo.com/access/gate/marunouchi_north_exit.html
  
 *東御苑でランチとなりますのでご持参ください。
  又、乾通りには自販機がなく東御苑も少ないので飲み物を持参ください。

 *行程案
 ・11:30東京駅丸の内北口集合⇒皇居坂下門・乾通り⇒東御苑・本丸(ランチ)
   天守閣跡⇒東御苑・二の丸庭園など ⇒16時頃解散
  http://www.kunaicho.go.jp/event/higashigyoen/higashigyoen.html
 
 *江戸城には、富士山・筑波山・鹿島・箱根などから8本のエネルギーラインが
  集まっています。
  特にこれから公開される乾通りは桜が咲き宮内庁や宮殿(一部)も見ることができ、
  風水的にも良い場所だと言われています。
  天守閣跡のある本丸の芝生広場(大奥跡)付近にも桜などの樹木があり都心ながら
  イヤシロチでの散策が楽しめます

◆【参加費】一般参加者(サトルエネルギー学会会員)
・¥1000(¥500)

◆野外講座・・・脳を元気にする一番の近道は自然に触れること!
ベストセラーになった「国家の品格」の著者・藤原御茶ノ水大教授は、文芸春秋の
脳内革命の特集記事にて、「脳は感動したがっている。脳活性の近道は、美しい自然や
芸術・音楽に触れることである」さらに独創性・創造力の源の原動力は
「感動力」であると指摘。
私たちの野外講座は、自然をARTにした身近な庭園で、植物・樹木・石・小鳥たちと
意識交流するワークショップを開催。ウツなど引きこもりの方の最高のリハビリ法は、
身近な自然と触れ合い、自分の好きな樹木や草花・石と友達になることです。
また、ヒーラーやセラピストの方は、樹木や石の波動を感受し・意識交流することで
クライアントさんからのマイナスエネルギーを植物のエネルギーでプラスに瞬時に
転換できるノウハウなどもワークショップでお伝えしてゆきます。

◆【問合せ・連絡先】案内人:冨岡 幸一       tomioka.jpg
*サトルエネルギー学会理事・運営委員長
*1951年生。元大手航空会社勤務

◆【お申込み】
 ゼロバランスセラピー主査:冨岡
 メール:chokkann369@gmail.com
 ・なるべくメールでご連絡ください
  080-3429-8613
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼロバランスセラピー  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする