【サトルエネルギー学会の活動について】
サトルエネルギー学会は、「物質や生体のもつ微細エネルギーを、産・学・官の協力のもとに究明し、新しい科学と産業を育成することにより、地球環境の保全と、人類の未来に貢献すること」を目的に1995年に設立されました。活性水やヒーリングの現象解明、微弱エネルギーを利用した新科学の工業及び農業への応用、医療への応用など、幅広い分野で活動しています。

サトルエネルギー学会は如何なる政治団体、宗教団体にも属さない非営利団体です。
詳細はサトルエネルギー学会ホームページをご覧下さい。

2018年08月09日

8/9(木) 【新生意識科学研究会】帯津良一会長 就任記念講座:霊性の医学への道程 ― 個物から場へ

帯津良一先生の新生/意識科学研究会 会長就任に伴い、朝日舞を座長とした更なる新生/意識科学研究会の扉が開かれます。
帯津会長とは気功の学術交流を通し、上海よりの30年来のおつき合いですが、信頼を寄せるDr.のお一人です。これからの未来は、意識の働きと深く関わっていくことになる筈です。多くの皆様にご賛同いただき、自己実現をご体感いただければ有難く存じます。
朝日舞.png新生/意識科学研究会  座長 朝日舞

帯津会長.png講師:帯津良一先生
サトルエネルギー学会会長
日本ホリスティック医学協会名誉会長、日本ホメオパシー医学会理事長

平成30年8月9日(木)
18:30〜20:30

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
医学の歴史を俯瞰すれば、個物から場への流れは明らかで、行く着く先は仏教の唯識学説の阿頼耶識の世界である。目標が定まったからにはこれに向かって堅実に歩を進めていけばよい。いますぐにでもできることは、治しの医学と癒しの医学を統合し、場の営みとしての医療を制するのは戦略であることを肝に銘ずることである。さらには戦略とは分析と直観の統合の中にあることを忘れてはならない。

<講師のプロフィール>
1936年2月17日埼玉県川越市に生まれる
東京大学医学部卒業、医学博士。1982年、埼玉県川越市に帯津三敬病院を設立。2004年には、池袋に統合医学の拠点、帯津三敬塾クリニックを開設現在に至る。

申込 アロマテラス (新生 / 意識科学研究会 事務局)
   TEL 047-427-3381 / FAX 047-427-3188
    info@live-therapy.com  にて受付
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 サトルエネルギー学会会員 1000円 一般 2000円
※会費は当日受付でのお支払いとなります。ご予約の上、ご参加下さい。

商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | 意識科学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

8/3(金) 【サトル・サロン】笑いと健康

橋元慶男顔写真-01.JPG講師:橋元 慶男(はしもと けいお)
三重大学、愛知産業大学、岐阜聖徳学園大学等の各大学/大学院教授を歴任して、現在、日本心身健康科学協会理事長、日本笑いヨガ学会(理事長)、博士(心理学/心身健康学)

平成30年8月3日(金)18:30〜20:30

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
このストレス社会を逞しく生き抜く知恵として、「笑い」は不可欠です。
人間は前頭葉が発達しているから、ストレスは避けられない。このストレスを回避・緩和する手段が、人間特有の「笑い」の活用です。
ストレスの多くが人間関係に起因しています。笑いを意識する事で、気の重い人間関係も楽しい人付き合いに変わる。人間関係の潤滑油は「笑い」にあることに気付いて欲しいのです。
露出した顔には、感覚器官が集まり、目(視覚)、耳(聴覚)、鼻(臭覚)、口(味覚)、肌(触覚)からの情報が脳に伝わり、表情にフィードバックします。
あなたに周囲は、笑顔のプレゼントを心の中で求めている方々ばかりです。
「笑い上手は生き方上手」で、笑いの効用を認識していただく為のノウハウをお届けします。
笑いの効用を再認識して、日常生活に活用して、楽しい日々を送られることを祈念します。
ホリスチック医学の視点から、笑いと健康長寿を語る。

<講師のプロフィール>
鹿児島県生まれ、大学/大学院(教授)、博士(心理学)、博士(心身健康科学)
臨床心理士・精神保健福祉士・社会福祉士・介護福祉士・笑いヨガ教師・健康管理士
・健康運動指導士・笑い療法士等で、日本笑いヨガ学会(理事長)して、笑いの効用をベースに
して、人間関係やストレス解消、笑いと健康、人権講和等の講演活動をしている。
趣味は落語で、高座名は「寺子志笑」として、創作落語が得意で、英語落語にも挑戦。「笑い
と健康」のテーマで生き方を問う講演は好評である。

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 13:54| Comment(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする