【サトルエネルギー学会の活動について】
サトルエネルギー学会は、「物質や生体のもつ微細エネルギーを、産・学・官の協力のもとに究明し、新しい科学と産業を育成することにより、地球環境の保全と、人類の未来に貢献すること」を目的に1995年に設立されました。活性水やヒーリングの現象解明、微弱エネルギーを利用した新科学の工業及び農業への応用、医療への応用など、幅広い分野で活動しています。

サトルエネルギー学会は如何なる政治団体、宗教団体にも属さない非営利団体です。
詳細はサトルエネルギー学会ホームページをご覧下さい。

2018年03月01日

3/1(木) 【サトル・サロン】今日からできる!不思議と幸せを呼びこむスピリチュアルごはん

田戸H29.9写真講師:田戸 純子(たど じゅんこ)

平成30年3月1日(木)18:30〜20:30

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
 このたび、サトルエネルギー学会で食育分科会を担当させていただきます。分科会では解説と試食を行いますが、まずここではそのエッセンスとして、心身と霊性が向上する食のあり方と今日からできることをお話しします。
 食事から添加物を減らし、大らかなベジタリアンスタイルにすると、心身・霊性が向上します。これはある意味当たり前ですが、忙しい日常では実践しづらいと感じる方が多いようです。
 そこで、食材の頭文字で覚える「愛ことば栄養学」として、どなたでもストレスを感じずに取り組める方法と、さらに料理の氣結びの力について解説します。
 「愛ことば栄養学」を使うと、腸内細菌叢のコンディションが整い、免疫が上がります。排出と吸収がうまくゆき、キレイな血液・元氣な細胞ができて、脳も活性化、潜在能力を発揮する人となってゆきます。アトピーや生活習慣病は自然に改善へと向かいます。
 知っていても、実践できなかった方、心身と霊性の向上に興味のある方は、ぜひお越しください。

<講師のプロフィール>
ワンネスフード協会 
タド・ジュンコ健康料理スクール 代表
著書『不思議と幸せを呼びこむスピリチュアルごはん』は、スピリチュアル界の重鎮である山川紘矢・山川亜希子ご夫妻から推薦いただく。
アトピー、生活習慣病の食事指導に実績。個人指導には、本気で人生転換をしたい人が訪れる。
HP http://tado-junko.com/『anemone』に光の料理エッセイを連載中。

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする