【サトルエネルギー学会の活動について】
サトルエネルギー学会は、「物質や生体のもつ微細エネルギーを、産・学・官の協力のもとに究明し、新しい科学と産業を育成することにより、地球環境の保全と、人類の未来に貢献すること」を目的に1995年に設立されました。活性水やヒーリングの現象解明、微弱エネルギーを利用した新科学の工業及び農業への応用、医療への応用など、幅広い分野で活動しています。

サトルエネルギー学会は如何なる政治団体、宗教団体にも属さない非営利団体です。
詳細はサトルエネルギー学会ホームページをご覧下さい。

2022年06月19日

6/19(日) 【新生意識科学研究会】座長講演『LIVE Therapy“THE・愛”』の実践        片桐 正喜氏講演『東洋医学で健康に生きるための秘訣』        根本 泰行氏講演『平和な社会を構築するためのワンネス意識』

朝日舞R2.png座長:朝日舞
片桐正喜.jpg講師:片桐正喜
根本泰行.jpg講師:根本泰行

新生/意識科学研究会では、眼に見えない意識や霊性をあらゆる側面で取り上げ、それがもたらす現象との関係を調査研究し、新しい「意識科学」(米田晃・前意識科学研究会座長考案による)という概念を構築しつつ、学会の質的基盤の向上を図っています。またその研究成果を社会に公表し、意識科学の概念の社会への浸透、普及に努め、物質科学のみの信奉による閉塞感ある今日の人間社会に新たなる意識の改革を促し、心・物質の豊かさと地球環境の両立する健全な調和社会の成立に貢献することを目的としています。
会場参加の皆様には、気功家 朝日舞座長による”背骨と骨盤の歪みを瞬時に調整する” オプションがもれなく付いてきます。肩凝りや腰痛がその場で楽になる上、アットホームな雰囲気の中楽しく学び、新しい知識を得るチャンスです。 皆様お誘いあわせの上、ぜひ会場にお運びいただき、スペシャルなお話もご期待ください!

2022年6月19日(日)
   14:00〜16:50 (13:30より受付開始)

◇会場:港区産業振興センター 10階会議室1
     Access:JR田町駅から徒歩4分、都営三田線三田駅から徒歩2分

【プログラム】
14:00~14:20 朝日 舞座長 『LIVE THERAPY“THE・愛”』の実践
14:20~15:20 片桐 正喜氏 テレビで決して取り上げない『東洋医学で健康に生きるための秘訣』
15:20~15:30 休憩
15:30~16:30 根本 泰行氏 『平和な社会を構築するためのワンネス意識』
16:30~16:50 質疑応答

座長講演『LIVE Therapy“THE・愛”』の実践
 楽医舞療法(ライブセラピーR)「THE・愛」とは、背骨の歪みを自力で解消できる気の運動療法です。伝統的な中国気功に日本の伝統文化が加わった「真・善・美」を目的とする光の舞いです。
7つの功法から成る「THE・愛」は、生命の発生から終焉迄のプロセスを形に置き換え、
「人間とは何か」という生命の本質を、イメージ、動き、音、呼吸により体験できる方法と言えます。
本日は、第二功法「ゆらぎU」の解説と動きを行い、その場で背骨の調整と脳の活性化を行います。日々の運動の一つとして習慣づけることで、皆さんのいのちと健康を輝かせることが出来ます。
【朝日 舞座長プロフィール】
 幼児教育専攻 瀕死の状況から気功との出会いにより、命を助けられ気功家となる。伊勢神宮との神縁に導かれ、日本流の気功道“ライブセラピーR(楽医舞療法)”創始。千葉大学医学部、東京医科歯科大学、上海中医薬大学にて学習の機会を得て人間探求を行い今日に至る。
著書:「気の力で願望は実現する」(かんき出版)
「健康になるための本」(SOHBIDO)
共著:「意識科学」(ナチュラルスピリット)

片桐 正喜氏講演 テレビで決して取り上げない『東洋医学で健康に生きるための秘訣』
健康ブームを背景に、健康食品や健康法、東洋医学などを取り上げたテレビ番組が多く放映されています。しかし、そこには多くの問題点が潜んでいると言わざるを得ません。本当の東洋医学とは、天(宇宙・地球)と人間が同じであるという発想をベースとしつつ、病の原因をより根源的・本質的な次元でとらえ、そこから一人一人に合った養生・治療を行うというものです。また近年、世界規模での気候変動や、様々な疫病の発生などが世界の人々を不安にさせていますが、これらは「地球の病」とでもいうべきものであり、そのような現象に対する東洋医学・東洋哲学的な分析と、一人一人にできる対処、さらにはこれからの時代に必要となる「内的・外的な備え」についても見ていきます。
【片桐 正喜氏プロフィール】
鍼灸師、鍼灸学修士。算命学(東洋占星術)初段。
東洋鍼灸専門学校卒業。明治国際医療大学大学院鍼灸学研究科鍼灸学専攻修士課程修了。
高野山大学大学院文学部密教学専攻修士課程在学中。
鍼灸師として臨床に携わるかたわら、江戸時代の古典医学書『病家須知』を中心とした古典医学書、東洋哲学・東洋占術・仏教などの研究を行う。

根本 泰行氏講演 『平和な社会を構築するためのワンネス意識』
ふとしたキッカケで2ヶ月ほど前に、『平野文書』と呼ばれる文書に出会いました。この文書を読んで、私は驚愕しました。「憲法9条は実際には幣原喜重郎氏によって発案されたものである」ということが、明確に記されていたからです。
その一方で、1998年に出版された『神との対話』の第3巻では、「平和な社会を創造するために必要な『ワンネス意識』」について議論されています。これら2つの事柄は、まったく異なる文脈で書かれたものですが、実は大いに重なる部分があります。その辺りについて、皆さんに情報提供させていただきます。
【根本 泰行氏プロフィール】
生命システム研究所代表、(株)IHM顧問、(同)オフィスマサルエモト顧問、(株)ビルドR顧問、(株)ストアテック顧問、(一社)エネルギー医学インスティテュート理事、(一社)健康科学研究所理事。
東京大学で細胞分子生物学の分野で理学博士を取得後、奈良女子大学、東京農工大学、マイアミ大学、ハワイ大学などで教育・研究に携わる。
共著:「魂の医療」(ナチュラルスピリット)、「水からの伝言−ザ・ファイナル」(オフィスマサルエモト)
など多数。

会費 サトルエネルギー学会会員 2000円 一般 3000円

新生/意識科学研究会事務局
お問い合わせ・お申込み e-mail info@live-therapy.com / TEL 070-6479-1980 担当:齊藤
※当日は検温の上、マスク着用をお願い致します。発熱時には入場をお断り致しますので、予めご了承下さい。

6月講座はZoom生配信にてご視聴いただけます。6月17日(金)がお申込み・お振込期限でございますので、ご視聴希望の場合には新生/意識科学研究会事務局までお早めにお申込み下さい。注)6/17以降のお申し込みはお受けできかねますので、ご注意ください。
【Zoom配信料】サトルエネルギー会員:1000円 一般:1800円
【お問い合わせ・お申込み】新生/意識科学研究会 e-mail info@live-therapy.com 担当:齊藤
※当日は検温の上、マスク着用をお願い致します。発熱時には入場をお断り致しますので、予めご了承下さい。
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 意識科学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月19日

4/19(火) 【新生意識科学研究会】座長講演『LIVE Therapy“THE・愛”』の実践        川嶋 朗先生講演『エネルギー療法』        飛谷 ユミ子先生講演『右脳開発“Q.S.R.(クオンタム・スピード・リーディング)”』

朝日舞R2.png座長:朝日舞
川嶋朗.png講師:川嶋朗
飛谷ユミ子.png講師:飛谷ユミ子

新生/意識科学研究会では、眼に見えない意識や霊性をあらゆる側面で取り上げ、それがもたらす現象との関係を調査研究し、新しい「意識科学」(米田晃前「意識科学研究会」座長考案による)という概念を構築しつつ、学会の質的基盤の向上を図っています。
またその研究成果を社会に公表し、意識科学の概念の社会への浸透、普及に努め、物質科学のみの信奉による閉塞感ある今日の人間社会に新たなる意識の改革を促し、心・物質の豊かさと地球環境の両立する健全な調和社会の成立に貢献することを目的としています。皆様お誘いあわせの上、是非ご参加ください!

2022年4月19日(火)
   14:00〜16:50 (13:30より受付開始)

◇会場:港区産業振興センター 10階研修室2
     Access:JR田町駅から徒歩4分、都営三田線三田駅から徒歩2分

【プログラム】
14:00~14:20 朝日 舞 座長講演『LIVE Therapy“THE・愛”』の実践
14:20~15:20 川嶋 朗先生講演『エネルギー療法』
15:20~15:30 休憩
15:40~16:30 飛谷 ユミ子先生講演『右脳開発“Q.S.R.(クオンタム・スピード・リーディング)”』
16:30~16:50 質疑応答

座長講演『LIVE Therapy“THE・愛”』の実践
楽医舞療法(ライブセラピーR)「THE・愛」とは、背骨の歪みを自力で解消できる気の運動療法です。伝統的な中国気功に日本の伝統文化が加わった「真・善・美」を目的とする光の舞いです。
7つの功法から成る「THE・愛」は、生命の発生から終焉迄のプロセスを形に置き換え、
「人間とは何か」という生命の本質を、イメージ、動き、音、呼吸により体験できる方法と言えます。
本日は、第一功法「ゆらぎ」の解説と動きを行い、その場で背骨の調整と脳の活性化を行います。
日々の運動の一つとして習慣づけることで、皆さんのいのちと健康を輝かせることが出来ます。
【朝日舞座長プロフィール】
 幼児教育専攻 瀕死の状況から気功との出会いにより、命を助けられ気功家となる。伊勢神宮との神縁に導かれ、日本流の気功道“ライブセラピーR(楽医舞療法)”創始。千葉大学医学部、東京医科歯科大学、上海中医薬大学にて学習の機会を得て人間探求を行い今日に至る。
著書:「気の力で願望は実現する」(かんき出版)「健康になるための本」(SOHBIDO)
共著:「意識科学」(ナチュラルスピリット)

川嶋 朗先生講演『エネルギー療法』
『エネルギー療法』とは、エネルギーを治療に利用したものであり、広義には、各種物理エネルギーを利用した治療がこのカテゴリーに属する。
生体内で細胞やその他の要素は、常に振動しており、それぞれの振動は複雑に調和しあっている。
振動はエネルギーなので、生体はエネルギー場であると言える。代表的なエネルギーが心臓や脳の電気活動であり、心電図や脳波としてとらえられている。しかし心電図や脳波でとらえきれない細胞やその他の要素の振動が与える微細なエネルギーの微調節は常に行われており、現代科学で測定はできないが、明らかに効果のあるエネルギーは存在するのである。今回、いわゆる測定できるような物理エネルギーではなく、微細エネルギーによる療法を狭義のエネルギー療法として、それを中心に解説する。
【川嶋朗先生プロフィール】
北海道大学医学部 医学科卒業
東京女子医科大学 腎臓病総合医療センター内科&血液浄化部門講師を務め、2004年東京女子医科大学附属青山女性・自然医療研究所 自然医療部門助教授(准教授)となる。現在、東京有明医療大学 保健医療学部 鍼灸学科教授。
著書:医者が教える最強の「毒出し 爪もみ」(PHP研究所)毎日の冷えとり漢方(河出書房)など多数。

飛谷 ユミ子先生講演『右脳開発“Q.S.R.”』
『クオンタム・スピード・リーディング』とは、一冊の本を瞬時にはじき、本から発する波動を光のイメージに変えて情報を受け取り、本の内容を理解する「速読法」です。子供たちにとっては楽しいゲームであり、楽しく進めることで深い意識とつながり、素晴らしい能力を引き出すことが出来ます。
波動速読は入口であり、ここから学習、芸術、スポーツ、健康、生活、人間関係等の様々な能力を引き出すことが出来ます。本を超高速でめくると右脳のコンピューターが稼働します。
当日は体感していただきますので、ご一緒にお楽しみ下さい。
【飛谷ユミ子先生プロフィール】
飛谷こども研究所代表。七田チャイルドアカデミーにて七田眞と共に「ドッツ・プログラム」「右脳速算システム」「波動速読法」を始めとする教育プログラムの開発に取り組む。2005年、飛谷こども研究所を開設。幼児・児童の指導を中心に、胎児から大人までを対象とするユニークな教育活動を展開している。
著書:「波動速読法」「根っこをはった子育て」「Q.S.R
(クオンタムスピードリーディング)」

会費 サトルエネルギー学会会員 2000円 一般 3000円

新生/意識科学研究会事務局
お問い合わせ・お申込み e-mail info@live-therapy.com / TEL 070-6479-1980 担当:齊藤
※当日は検温の上、マスク着用をお願い致します。発熱時には入場をお断り致しますので、予めご了承下さい。

4月講座は、Zoom配信にてご視聴いただけます。期間限定公開・有料配信となりますので、ご視聴希望の場合には新生/意識科学研究会事務局へお申込み下さい。
【視聴料金】会員:1000円 一般:1800円
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | 意識科学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月17日

3/17(木) 【健康増進研究会】新型コロナの諸問題の本質と生き方

石原克己顔写真.jpg講師:石原克己(いしはらかつみ)
 
令和4年3月17日(木)18:00〜20:00

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
<新型コロナの諸問題の本質と生き方> 
 今回は、新型コロナに関しての諸問題を伝統医学、人体場などの視点から下記の如き内容ですお話し致します。
  1.伝統医学の特徴
  2.日中伝統医学と感染症
  3.西洋医学の対応と諸問題
  4.ワクチン、マスクを巡って
  5.治癒力と免疫力
  6.養生と対応
  7.コロナウィルスの役割
 気楽に語り合いましょう。

<講師のプロフィール>
・東明堂石原鍼灸院、漢方薬局代表取締役、東京九鍼研究会会長、日本伝統鍼灸学会会長、日本刺絡学会理事、日本中医学会評議員、社団法人 中華身心整合学会栄誉顧問、NPOユー・アイ・クラブ医療顧問、東京衛生学園専門学校講師、東洋鍼灸専門学校講師など
医療の根本は「人体が本来持つ自然治癒力を引き出し、治癒の過程を手助けすることにある」という考えのもと、鍼灸・漢方などの伝統医療、レイキ、ポラリティなどのハンドヒーリング、心へのアプローチから科学機器を利用した医療に至るまで、多彩な療法で、いのちの本質へのアプローチを促している。著書『伝統医療のこれから』、『ビジュアルでわかる九鍼実技解説』、『いのちの仕組み』など。

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

新商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | 健康増進研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月19日

2/19(土) 【新生意識科学研究会】座長講演『LIVE Therapy“THE・愛”』の実践        河野 貴美子 副座長講演『子どもたちの可能性―各種生理計測から』        川嶋 朗先生講演『統合医療の現状と教育の必要性』        飛谷 ユミ子先生講演『母と子の絆を深める“クオンタム・バース”』

朝日舞R2.png座長:朝日舞
河野貴美子.png副座長:河野貴美子
川嶋朗.png講師:川嶋朗
飛谷ユミ子.png講師:飛谷ユミ子

新生/意識科学研究会では、眼に見えない意識や霊性をあらゆる側面で取り上げ、それがもたらす現象との関係を調査研究し、新しい「意識科学」(米田晃前「意識科学研究会」座長考案による)という概念を構築しつつ、学会の質的基盤の向上を図っています。
またその研究成果を社会に公表し、意識科学の概念の社会への浸透、普及に努め、物質科学のみの信奉による閉塞感ある今日の人間社会に新たなる意識の改革を促し、心・物質の豊かさと地球環境の両立する健全な調和社会の成立に貢献することを目的としています。皆様お誘いあわせの上、是非ご参加ください!

2022年2月19日(土)
   14:00〜16:50 (13:30より受付開始)

◇会場:港区商工会館
    Access:JR浜松町駅徒歩7分・都営地下鉄大江戸線・浅草線 大門駅徒歩10分

【プログラム】
14:00~14:20 朝日 舞 座長講演『LIVE Therapy“THE・愛”』の実践
14:20~14:40 河野 貴美子 副座長講演『子どもたちの可能性―各種生理計測から』
14:40~15:30 川嶋 朗先生講演『統合医療の現状と教育の必要性』
休憩
15:40~16:30 飛谷 ユミ子先生講演『母と子の絆を深める“クオンタム・バース”』
16:30~16:50 質疑応答

座長講演『LIVE Therapy“THE・愛”』の実践
神舞いの「あさひ舞い」より自然発生した気のメソッド「THE・愛」では背骨を伸ばして体内毒素の排泄を促し、※神性との対話を実現します。※神性とは気の観点より捉えれば中脈と重なる部分がありますが、人体の中心に存在するエネルギー場とも言えます。人体の根幹より、その主体の思考・感情・行動・言葉・生命力に瞬時に反応し、背柱の歪みとなって表現されます。「健康の礎は脊柱にあり!!」神性を開くエネルギーの舞い”ライブセラピ―R「THE・愛」”で、誰でも自力で背骨の歪みを改善することが出来ます。今回は「THE・愛」メソッドのうち第二功法を体験下さい。
【朝日舞座長プロフィール】
 幼児教育専攻 瀕死の状況から気功との出会いにより、命を助けられ気功家となる。伊勢神宮との神縁に導かれ、日本流の気功道“ライブセラピーR(楽医舞療法)”創始。千葉大学医学部、東京医科歯科大学、上海中医薬大学にて学習の機会を得て人間探求を行い今日に至る。
著書:「気の力で願望は実現する」(かんき出版)「健康になるための本」(SOHBIDO)
共著:「意識科学」(ナチュラルスピリット)

河野 貴美子 副座長講演『子どもたちの可能性―各種生理計測から』
すでに20年以上も前になりますが、今回の講師、飛谷先生のもとに通っていた子どもたちが様々な能力を発揮する過程を調べようと、各種生体計測を何度か行いました。今回はその内、主として脳波を解析した結果の一部をごく簡単にお話しします。発達途上の子どもは脳波そのものも大人とは異なります。したがって本来、何年も経過を追ってその変化を見ていく必要があるのですが、それが難しいところが、電極をたくさんつけねばならない生理計測の難点です。しかし、様々な年齢の子ども、学習歴の違う子どもで検討し、イメージ処理、言語処理、集中力、リラックス度など、改めて検討しましたのでご報告します。
【河野貴美子副座長プロフィール】
理学部物理学科卒、日本医科大学生理学教室、その後情報科学センター勤務 東邦大学理学部非常勤講師および東京都済生会看護専門学校講師兼任 現在、NPO法人国際総合研究機構副理事長(工学博士) 国際生命情報科学会、人体科学会、催眠学会、数学協会、サトルエネルギー学会等学会役員多数 
著書:「決定版 気の科学」「脳に差がつくそろばんのすすめ」「脳を鍛えるそろばんドリル」など

川嶋 朗先生講演『統合医療の現状と教育の必要性』
20世紀に花開いた西洋医学は急性疾患や感染症などの原因究明とともに、その治療を可能にしてきた。しかしその反面、生活習慣病などの慢性疾患、原因不明の疾患、精神的な要素の関与する疾患、再発性の疾患などについては治療に苦慮する例も少なくない。欧米では西洋医学の欠点を補い、患者を全人的に治療できる補完代替医療が盛んに行われるようになり、西洋医学と統合した医療(統合医療)が当たり前になりつつある。日本を救うためには正しい統合医療の推進が必須と考え、演者は統合医療教育に本格的に着手する。
【川嶋朗先生プロフィール】
北海道大学医学部 医学科卒業
東京女子医科大学 腎臓病総合医療センター内科&血液浄化部門講師を務め、2004年東京女子医科大学附属青山女性・自然医療研究所 自然医療部門助教授(准教授)となる。現在、東京有明医療大学 保健医療学部 鍼灸学科教授。
著書:医者が教える最強の「毒出し 爪もみ」(PHP研究所)毎日の冷えとり漢方(河出書房)など多数。

飛谷 ユミ子先生講演『母と子の絆を深める“クオンタム・バース”』
クオンタム・バースとは、非言語によるコミュニケーション能力を開き、母と子の愛の絆を深める胎教です。またこの絆は、産後の子育てにつなげます。方法として、お母さんの右脳開発、母と子の非言語コミュニケーションの取り方、赤ちゃんの能力開発を進めていきます。
クオンタム・バースで育った子の特徴は、いつも穏やかでニコニコしている、あまり泣かない、理解力・集中力が高い、発語が早い、能力が高い、意志が強いなどが挙げられます。当日は、右脳開発の取り組みを体感していただきます。
【飛谷ユミ子先生プロフィール】
飛谷こども研究所代表。七田チャイルドアカデミーにて七田眞と共に「ドッツ・プログラム」「右脳速算システム」「波動速読法」を始めとする教育プログラムの開発に取り組む。2005年、飛谷こども研究所を開設。幼児・児童の指導を中心に、胎児から大人までを対象とするユニークな教育活動を展開している。
著書:「波動速読法」「根っこをはった子育て」「Q.S.R
(クオンタムスピードリーディング)」

会費 サトルエネルギー学会会員 2000円 一般 3000円

新生/意識科学研究会事務局
お問い合わせ・お申込み e-mail info@live-therapy.com / TEL 070-6479-1980 担当:齊藤
※当日は検温の上、マスク着用をお願い致します。発熱時には入場をお断り致しますので、予めご了承下さい。

2月講座は、YouTube配信にてご視聴いただけます。期間限定公開・有料配信となりますので、ご視聴希望の場合には新生/意識科学研究会事務局へお申込み下さい。
【視聴料金】会員:1000円 一般:1800円


posted by subtle at 00:00| Comment(0) | 意識科学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月19日

12/19(日) 【新生意識科学研究会】座長講演『健康の原点とは内なる愛に気付くこと!』         檜高芳子氏講演『波動療法 〜本当の自分に逢うために〜』        藤本央氏講演『量子論から見た意識と心 /後編』

朝日舞R2.png座長:朝日舞
檜高芳子.png講師:檜高芳子
藤本顔写真.png講師:藤本央

新生/意識科学研究会では、眼に見えない意識や霊性をあらゆる側面で取り上げ、それがもたらす現象との関係を調査研究し、新しい「意識科学」(米田晃前「意識科学研究会」座長考案による)という概念を構築しつつ、学会の質的基盤の向上を図っています。
またその研究成果を社会に公表し、意識科学の概念の社会への浸透、普及に努め、物質科学のみの信奉による閉塞感ある今日の人間社会に新たなる意識の改革を促し、心・物質の豊かさと地球環境の両立する健全な調和社会の成立に貢献することを目的としています。
今回の講師は、波動カウンセラーの檜高芳子氏、10月講座に引き続き、藤本央氏をお迎えしております。『気』『波動』『量子』と、それぞれが違う切り口から意識科学を研究し、社会貢献を目指しています。
今年最後の新生/意識科学研究会です。皆様お誘いあわせの上、是非ご参加ください!

2021年12月19日(日)
   13:30〜16:20 (13:00より受付開始)

◇会場:エイトスターダイヤモンド3階
    Access:JR・都営地下鉄四谷駅徒歩5分

【プログラム】

13:30〜13:45 朝日舞 座長講演『健康の原点とは内なる愛に気付くこと!』
13:45〜14:45 檜高芳子氏講演『波動療法 〜本当の自分に逢うために〜』
14:55〜16:00 藤本央氏講演『量子論から見た意識と心 /後編』             
16:00〜16:20 質疑応答

座長講演『健康の原点とは内なる愛に気付くこと!』
人体の根幹である背骨は、意識の働きにより瞬時に歪みます。これは「神性」との不一致がもたらす現象ですが、ライブセラピーR「The・愛(じあい)」では、この神性との不一致を解消し、ポジティブなエネルギーへの変換により、健康への第一歩を築きます。当日はライブセラピーR「The・愛」の働きをご堪能下さい。
【朝日舞座長プロフィール】
 福岡出身 瀕死の状況から気功との出会いにより、命を助けられ気功家となる。伊勢神宮との神縁に導かれ、日本流の気功法 楽医舞療法(ライブセラピーR)創始。神性の歓ぶエネルギーの舞い「The・愛」を授かることで、誰でも自力で背骨の歪みを改善できるライブセラピーRメソッドを開発する。千葉大学医学部、東京医科歯科大学、上海中医薬大学にて学習の機会を得て今日に至る。

檜高芳子氏講演『波動療法 〜本当の自分に逢うために〜』
波動測定器は、ドイツ・アメリカ・ロシアなど世界各国で開発されてきましたが、1989 年、水の結晶で知られる江本勝氏が、アメリカで共鳴磁場分析器 MRA やマイクロクラスター水(波動水)に出会い、研究の結果、「心身の波動測定をおこないエネルギーの乱れを波動水で中和する」という画期的な方法を確立し、日本中に「波動」という概念を広めました。あれから 30 年、波動機器は更なる進化を遂げ、顕在意識・潜在意識・過去世情報・集合的無意識・一霊四魂について驚くべき情報を提供してくれるようになりました。
当日は【本当の自分】をテーマに、意識の具現化、波動調整と癒し、意識の拡大、よりよく生きるヒントについて、さまざまな事例とともに考察したいと思います。
【檜高芳子氏プロフィール】
広島県生まれ。教職に就いた後、2007 年に渡英。英国大学にてハーブ医学を専攻し、伝統医学・代替療法・現代医学を多岐にわたって学ぶ。帰国後は医薬系学術業務に従事し、免疫チェックポイント阻害薬オプジーボの安全性情報を扱うなど、古今東西の各種医療に携わる。活動の根幹には「気づき・受容・変容・統合」の一貫したテー マがある。11歳より教壇に立つようになった教育経験と、波動カウンセラー養成講座でスタッフを務めた経験を活かし、国内外のカウンセリングを手掛ける。最近では「心身健康塾」「数霊セラピー講座」を開講。更に統合医療チームでの活動や、健康経営実践アドバイザーとして未来を明るくするための諸活動に尽力している。

藤本央氏講演『量子論から見た意識と心 /後編』※前編視聴はお問い合わせ下さい。
私たちの住む世界は幻想であり、本質は目に見えない波動や霊的存在であるとよく耳にします。しかしそれを体感し、確信することは難しいことです。近年「量子論」という科学的アプローチによりこうした存在の本質を垣間見れるようになって来ました。そこで量子論における歴史的な実証実験に触れながら、この世が幻想であり真の実態が何であるかに迫ってみたいと思います。そしてこの幻想にはどんな意味があるのか、私たちは幻想の中でどう生きればいいのかに思いを馳せてみたいと思います。 
【藤本央氏プロフィール】
富士フイルム(株)で30年勤めた後独立。薬局経営に携わる傍ら、ワンズウェイ(株)を設立し企業研修やセミナーなどを実施。また一般社団法人生命ネットワークフォーラムから新・生命哲学誌「INOCHi」を刊行。その他、いのちの本質に気付きを促す「覚醒医療ネットワーク」での活動や、音楽の力で地球救済を目指した生命交響曲「霊魂の歓びの歌」をワンドロップ聖歌隊合唱の活動として取り組んでいる。こうしたご縁で繋がった活動を通して、経済・物質優先の世界観から、“いのち”を軸に据えた生命観へのパラダイムシフトに向けた様々な場作りや真理探求の活動を続けている。

会費 サトルエネルギー学会会員 2000円 一般 3000円

新生/意識科学研究会事務局
お問い合わせ・お申込み e-mail info@live-therapy.com / TEL 070-6479-1980 担当:齊藤
※当日は検温の上、マスク着用をお願い致します。発熱時には入場をお断り致しますので、予めご了承下さい。

【You tubeライブ配信申込期日】 12月10日(金)
【ライブ配信視聴料金について】 会員:1000円 一般:1800円
【視聴迄の流れ】
  12月10日(金)までに視聴のお申込み
  →事務局より振込先の返信→12月13日(月)までに指定口座に振込
  →振込確認→前日URL送信→12月19日(日)13:30より開演
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | 意識科学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする