【サトルエネルギー学会の活動について】
サトルエネルギー学会は、「物質や生体のもつ微細エネルギーを、産・学・官の協力のもとに究明し、新しい科学と産業を育成することにより、地球環境の保全と、人類の未来に貢献すること」を目的に1995年に設立されました。活性水やヒーリングの現象解明、微弱エネルギーを利用した新科学の工業及び農業への応用、医療への応用など、幅広い分野で活動しています。

サトルエネルギー学会は如何なる政治団体、宗教団体にも属さない非営利団体です。
詳細はサトルエネルギー学会ホームページをご覧下さい。

2018年10月11日

10/11(木) 【新生意識科学研究会】物質と精神を統合する意識科学:アーヴィン・ラズロ博士の意識論と不思議現象解明の科学的考察

maeda.jpg講師:前田 豊
サトルエネルギー学会理事、イワクラ学会理事、先古代史の会会長。
エネルギー資源学会会員。

日 時 2018年10月11日(木)
講演18:30〜19:30 懇親会19:30〜20;30(茶菓子付き)

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
アーヴィン・ラズロ博士の、意識に関する論文「従来科学の延長線上にある意識の3つの概念」および、それを超える意識=宇宙論(ホログラム理論)の概要を紹介する。また、従来科学で理解が困難な現象が、意識(潜在意識)の科学を取り入れることにより説明が可能になるという筆者の考察例を紹介する。結論的には、我々人類の意識を進化させれば、宇宙を形作る意識が進化し、時空の品質を向上させる。そうすれば、我々が見たい世界が実現する。意識の進化は、人類の究極の目的である、と考える。

<講師のプロフィール>
1941年兵庫県生まれ。大阪大学工学修士、炭素繊維技術開発に従事。
不思議現象と意識科学および日本人のルーツに関心を持つ。
著書『古代神都東三河』、『徐福王国相模』、『徐福と日本神話の神々』、『炭素繊維の最先端伎筒』、『意識と科学』など多数。

申込 アロマテラス (新生 / 意識科学研究会 事務局)
   TEL 047-427-3381 / FAX 047-427-3188
    info@live-therapy.com  にて受付
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 サトルエネルギー学会会員 1000円 一般 2000円
※会費は当日受付でのお支払いとなります。ご予約の上、ご参加下さい。

商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | 意識科学研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

10/4(木) 【サトル・サロン】神々の正体・人間の造られ方

今野顔写真.jpg講師:今野 隆(こんの たかし)サトルエネルギー学会監事
 
平成30年10月4日(木)18:30〜20:30

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
学生時代に、社会に飛び込み、いろんな仕事(バイト)をキッツ賭けに、夜も寝ないでやったことが、意識が覚醒し感覚がシャープになり、お客の注文がわかったり、人の体の状態が感応したり、色んな経験をしました。(なぜこんな事が起こるのか)
この頃に、宗教に興味を持ちいろんな宗教団体に入籍しながら 日本神霊協会、世界宗教心理学会、菊花会、波動の会、国際波動の会などなど  (宗教の色んな経験をお話しします)
模索しましたが自分の体と心(魂)は満たされませんでした。
小さいころから、人間はなぜ生まれて死んで行くのかの追求をやってきました。
夢の中では、ピーターパンをやってました(幽体離脱?)。
こんなことで、今回私なりに経験し、学んだこと(みなさんが聞いた事のない事)を、わくわく楽しくお話したいと思います。(人間の造られ方の参考資料お持ちします)

<講師のプロフィール>
宮城県大崎市生まれ、1947.10.14
   現在:IT関連の有現会社エルコム代表
   (映像・音響・通信・ネットワーク・PC
免許・資格等
第一種電気工事士免許状 消防設備士甲種4類
特殊無線従事者免許証  防 犯 設 備 士
光接続工事技術取得修了証 高所作業車技能講習

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 11:11| Comment(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

9/21,9/27 ゼロバランスセラピー ストレスフリーへの道 セルフチェック&クリーニングプログラム


ストレスフリーへの道
セルフチェック&クリーニングプログラム 
ゼロバランスセラピー
 

【ゼロバランスセラピー案内人・川口哲史からのメッセージ 】
2018年 ゼロバランスセラピーのコンセプト
  人として美しく“笑顔”で生きましょう〜  ストレスフリーへの道
  セルフマネジメントプログラム・ゼロバランスセラピーとして開講しております。
  

◆日時・内容 ・会場 (完全予約制

*9月21日(金)《定員10名》 
 A講座 *13:15 〜 17:00

*9月27日(木)《定員10名》
>雨天中止となりました
B野外講座「六義園」(リクギエン)*11:00〜16:30頃 

【9月の野外講座】💧雨天中止となりました💦
〜〜特別名勝・六義園の石や植物たちと交流しましょう〜〜
随所に散りばめられた植物・石・水の持つサトルエネルギー感受しそれらが織り成すゼロ磁場空間(パワー・スポット)を
探し当て、ゼロ磁場の「美観電圧」を感受するワーク。大地・樹木・石のパワー・包容力・グランディング効果の体験をします。 
六義園:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/access031.html
 ・11時に「正門」集合 
 ・JR/東京メトロ南北線「駒込」駅下車、徒歩7分
 ・お申込み時に中止の場合の連絡先をお知らせください
 ・園内でランチとなりますのでご持参ください

【10月の野外講座】休講となります

A講座会場案内 
新商工会館地図.jpg
港区新商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩約7分 、
都営地下鉄 大門駅B2出口から徒歩約10分

◆【参加費】当日現金にて申し受けます。 一般参加者(サトルエネルギー学会会員)
◎A講座:
・初回受講の方  ¥5000(¥4000)
・2回目以降の方 ¥4000(¥3000)
◎野外講座¥3000(¥2000)*庭園入場料は各自お支払いください

ゼロバランスセラピーとは?
新生・ゼロバランスセラピーへの誘い

ストレスフリー・セルフケアへの道 思わず“笑顔”がこぼれる〜!

■ 身体は“楽器”、自分で“調律”■
■「身体と共振共鳴・宇宙と一体化」■
●音符は、市販の人体図(背骨・大脳・松果体・神経・内臓など)
●調律道具は、ミニ竹トンボ(ドラえもんの竹コプター)・くるみ・六角鉛筆など
●調律法は、メビウス回転 = 宇宙の相似象(宇宙も、人体もメビウス回転)
●チューニングは「音叉(432Hz)」&クスノキのエッセンスなど(松果体活性)

ゼロバランスセラピーで、「ドラえもんの4次元ポケット」を手に入れませんか?
これを手に入れると、身体を“楽器”と見立てて、「自分で調律する」ことが
できます。
そして、驚くべきことは、3次元の「肉体」をタッチして調律するのではなく、
市販の人体図を自分であると意識するだけで、人体図が自分の身体そのものに
4次元変換されることです。

たとえば、人体図の背骨に指でタッチすれば、背骨の各部位の
氣のエネルギーのレベルを瞬時に「セルフチェック」できてしまいます。
しかも、背骨の各部位は、臓器とつながっていることから、ドラえもんの
竹コプター(ミニ竹とんぼ)で左右回転(∞)するだけで、「歪み=不正」が
なくなり、「セルフクリーニング」もできてしまいます。

さらに驚くべきことに、最終調律として、「音叉」を3次元の肉体に当てる
のではなく、図面の背骨の部位(マイナスポイント)の上に置くことで、
「共振共鳴」が起きて「チューニング」もできてしまいます。
また、自分自身だけでなく、離れて暮らす両親・兄弟姉妹への
「遠隔ヒーリング」も思いのままです。

このゼロバランスセラピーは、知識・経験ゼロで、いつでも、どこでも、
だれもが身体の「歪み」を自分でゼロにできてしまう超簡単・画期的な
方法です。

(注)ドラえもんの竹コプター(竹とんぼ)は、3次元ではなく、
4次元(時間)でもない、5次元の「表裏一体」のメビウスの図形(∞)。
私たちの身体も、宇宙の相似象としてメビウスのエネルギー回転しており、
竹とんぼを左右回転させることで、宇宙と一体化し、ストレスで
▲や■になってしまっている身体(氣の流れ)を、素の球体(〇)に
戻すことができるのです。
日本古来の風習「七五三」での神社での神官の祓いの儀式(∞)は、
まさに邪気を祓う所作なのです。

「ゼロバランスセラピー交響曲」基本編

ストレスが雲散霧消―共振共鳴・宇宙一体化に至る道
         
◎プレリュード:自分自身の「エネルギー軸」を知りましょう〜
●塩を用いて、自分のエネルギー軸を知る:左回転派?・右回転派?それとも?
●塩を用いて、3次元の時間と距離関係なく、波動で味が変わる事実を知りましょう。
        
◎第1楽章:「感じる力」共振共鳴の世界をよみがえらせましょう〜
★脳を緩める・身体を緩めるとー直観力「松果体」(宇宙のアンテナ)の扉が開いてしまいます。
●クルミを用いて、大脳(左脳と右脳)をゆるめ・左脳と右脳のバランス調律
●クルミを用いて、脳の土台「足の裏」・「手のひら」をマッサージー脳血流UP

◎第2楽章:身体のバランスを整え、「宇宙と一体化」しましょう〜
★「松果体―丹田(恥骨)」の正中線を整えると、「宇宙と一体化」することが実感できてしまいます。
●背骨図の各部位を指でタッチすると、各部位のエネルギーが指に伝わりその良否が
 自分で判断できるようになります。また、背骨の各部位は、臓器と連動しているので、
 エネルギーの良否で自分のストレスポイントが「瞬時」に自分でチェックできて
 しまいます。
●クルミと竹とんぼを用いて・・・背骨の調律(頸椎・胸椎・腰椎・仙骨・尾骨)をすると、
 各部位の骨が調律され、指でタッチすると、エネルギーのマイナスポイントが軽くなり
 正常化が確認できます。
●今までプロの世界でも難関といわれている
 @左右の首の歪み・ストレイトネックの調律
 A頸椎(特に1・2番の神領域)の調律法
 B仙骨の8か所の穴のクリーニングなども超簡単に自分で調律できてしまいます。
 
◎第3楽章:身体のチャクラとサトルボディをよみがえらせましょう〜
●私たちの身体は、肉体だけでなく、その外部に見えない7つのサトルボディ―
(エーテル体・アストラル体・メンタル体など)で構成されています。さらに身体に内部には
7つのチャクラ(エネルギー回転)がありハートチャクラを中心にメビウス回転しています。
★市販の光るを用いて、
7つのチャクラ・サトルボディ―をクリーニングできる方法発見。

◎第4楽章:透視能力(第3の目=「松果体」)をよみがえらせましょう〜
●両眼と第3の目(松果体)をメビウス回転でつなげるとー視力・視界の回復してしまいます
●頭蓋骨の歪み(目は横・鼻は縦)を00で調律すると−透視能力・遠隔ヒーリングも自由自在。

◎第5楽章:瞑想:ヒーリングミュジックを聴きながら宇宙遊泳〜           
●室内は、くま笹珪素で空気を祓い清め、イヤシロチのゼロ磁場装置を設置。
 スピーカはゼロ磁場仕様。

※楽章は“楽”章でもありますね。
*注:3時間半のワークショップでは、すべてを完了することは無理ですので
 毎回プレリュードから第3楽章&第5楽章を「基礎編」として実施。
第3楽章・第4楽章は、進行状況や受講者の希望に応じ適宜実施。
*プロ向け ゼロバランスセラピーのメニュー内容
間脳のクリーニング(視床・視床下部・松果体・脳下垂体)

野外講座・・・脳を元気にする一番の近道は自然に触れること!
●ベストセラーになった「国家の品格」の著者・藤原御茶ノ水大教授は、文芸春秋の
脳内革命の特集記事にて、「脳は感動したがっている。脳活性の近道は、美しい自然や
芸術・音楽に触れることである」さらに独創性・創造力の源の原動力は
「感動力」であると指摘。
●私たちの野外講座は、自然をARTにした身近な庭園で、植物・樹木・石・小鳥たちと
意識交流するワークショップを開催。ウツなど引きこもりの方の最高のリハビリ法は、
身近な自然と触れ合い、自分の好きな樹木や草花・石と友達になることです。
●ヒーラーやセラピストの方は、樹木や石の波動を感受し・意識交流することで
クライアントさんからのマイナスエネルギーを植物のエネルギーでプラスに瞬時に
転換できるノウハウなどもワークショップでお伝えしてゆきます。
(六義園/清澄庭園/皇居東御苑の何れかを適宜実施) 

【参考】
*雑誌「アネモネ」のHPにゼロバランスセラピー関係動画が掲載されています
https://anemone.net/?mode=grp&gid=1520360
*ヒカルランド(出版社)のHPで「くま笹珪素」が紹介されています。
http://hikarulandpark.jp/shopdetail/000000001428/002/X/page6/brandname/

川口Mr写真2.jpg
◆【案内人】:川口哲史(かわぐち さとし) サトルエネルギー学会理事・感性工学研究所 日本ハーブ研究所長
*1943年生。大学時代に合気道に親しんだことがきっかけとなって氣のメカニズムを探求。
ビジネスマン時代に、光化学スモッグなど環境汚染に遭遇したことから環境汚染問題を探求。
「人と環境との調和」をテーマに、日本の気候風土にマッチした快適「食・住・意識」環境に導く気のエネルギーを応用した製品・エッセンス・整体・整骨調律法の開発。
ONENESSの原点回帰∞縄文文化研究。日本と欧米文化の比較研究・西洋の先住民族ケルト人との類似性の研究。
*1967年・慶応大学法学部法律学科卒・日本ダイナースクラブ入社・各種事業
 開発責任者として(世界の有名品・保険・不動産・GOLD・漢方薬局・旅行
・アウトドア・エステ・本物無添加食品開発など)を事業化。情報化時代の
 先駆けを担う。
 その後・アメックス、テレマーケッティング企業(PL法=製造物賠償責任法の
 企業コンサルタント・お客様相談窓口の運営・取扱説明書の書き方・クレーム分析)を
 経て独立。
*気のエネルギー製品開発(創造法の認定)−ゼロ磁場機器「インライトメント」
 企画製造・・縄文の竪穴住居・囲炉裏を再現。
*日本の食の遺産・かやくの知恵「くま笹の精」・・企画製造
*日本人の意識にフィットする和のハーブ「ヒーリングエッセンス」製造
*著書:PL法対応「クレーム対応マニュアル」共著。PHP出版

お申込・問合せ先
ゼロバランスセラピー事務局:冨岡
メール:chokkann369@gmail.com  ・なるべくメールでご連絡ください
080-3429-8613

問合せ・連絡先
感性工学研究所 川口(案内人)
メール:sense_up567@yahoo.co.jp  080-4198-4276


posted by subtle at 00:00| Comment(0) | ゼロバランスセラピー  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

9/9(日) 【食生活分科会】不思議と幸せを呼び込むスピリチュアルごはん 第2回目

講座案内  定員12名
軽いごはんよそる.jpg
<会の内容> ベジタリアンスタイルの自然食の知識を得、時代に合ったシンプルルールを学び味わい楽しむ会。
<目的> 日常食のささやかなシフトチェンジが、心身・霊性の向上に繋がることを体感する。食事で腸内環境を改善し、心身のトラブルを解決、意識進化を促す。
生活習慣病の予防と改善に寄与する。
食を扉として、自分の内側を観る世界へ、宇宙エネルギーと繋がる世界を往く。
野菜-1-2.jpg
<構成>
・解説
・短時間の料理デモンステレーション・ご参加者は食材に触れて体感
・試食

主査:タド・ジュンコ
タドプロフ写真-1-15.jpg

第2回目:9月9日(日)11:00〜13:00
〈解説〉
・糖質のチェンジについて
日常の「米・小麦・雑穀」について、その表層のみではなく、奥を読み解く、感じる。
〈料理〉
・ 無農薬無施肥で18年自家採取、はさがけ、天日干しされた玄米を炊く・古代小麦のパンケーキを焼く、試食。

◇会場: malolocafe by onenessfood
malolocafe.png
〒171-0031 東京都豊島区目白2-20-5 ウィズダムアカデミー1F
TEL 03-6915-2811

第3回目:11月17日(土)11:00〜13:00
〈解説〉
・ 調味料をホンモノにチェンジすることが、身体とエネルギーを進化させる近道。
〈料理〉
・ホンモノ調味料を用いて味噌汁と簡単なおかず一品を作る、試食。

第4回目:12月15日(土)11:00〜13:00
〈解説〉
・ 愛ことば栄養学「The・ま・ご・わ・や・さ・し・い・こ 」 
〈料理〉
・第一回目〜三回目の復習と実践を兼ねて、雑穀と野菜、発酵食を用いた一品を作り、試食。 

<主査のプロフィール>
スピリチュアル料理研究家、フードセラピスト、料理エッセイスト
ワンネスフードR協会/タド・ジュンコ健康料理スクール代表 http://tado-junko.com/
サトルエネルギー学会理事
著書『不思議と幸せを呼びこむスピリチュアルごはん』リンダパブリッシャーズ刊
ビオ・マガジン『anemone』2018年1月号〜光の料理エッセイを連載中

申込 食生活分科会 事務局(ワンネスフードR協会)
  info@tado-junko.comまたは、FAX(03-6319-7838)
(氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般5,500円  サトルエネルギー学会員 4,500円
    当日現金にて申し受けます。
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | 食生活分科会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

9/6(木) 【サトル・サロン】物質の肉体で生きるということ

石井さん顔写真.jpg講師:石井 数俊(いしい かずとし)
 KI(Knowing Innovation)コンサルティング株式会社 代表取締役。

平成30年9月6日(木)18:30〜20:30

◇会場:港区商工会館
    ※下記アクセス参照

【内容】
肉体で動くことだけを「人間が生きている」と認識している社会における、上手な人間の生き方について語ります。

<講師のプロフィール>
静岡県浜松市出身。幼少期からずっと、肉体と並行して存在する多層意識世界を認識していたため唯物的価値観の社会にはうまく馴染めず、音楽に傾倒しながらも幾種もの職歴を経た後に2007年同社を設立。
今は東京を拠点に、あらゆる個人の変貌を促すことを目的とした主催イベントなどを通じて発信している。
2016年に「ヒカルランド」から出版された「真名圭史」著「非物質ガイドとの探索1・2・3」の監修も手がけている。

申込 サトルエネルギー学会事務局相模原分室
    office@subtle-eng.com または、FAX(042-748-8240)
    ([申込]氏名・住所(都道府県)・連絡先電話番号をお送り下さい、様式自由)

会費 一般2,000円  サトルエネルギー学会員 1,000円
    当日現金にて申し受けます。

商工会館地図.jpg
アクセス 港区商工会館
東京都港区海岸1-4-28
TEL 03-3433-0862(場所確認のみ)
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩6分、
JR浜松町駅北口から徒歩およそ7分 、
都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅B2出口からおよそ徒歩10分
posted by subtle at 00:00| Comment(0) | サトル・サロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする